ニュース

FOEのレコ発ライブ『DO NOT KILL'EM TOUR』に武藤昭平ソロ(勝手にしやがれ)ら登場

會田茂一、佐藤研二、小松正宏(bloodthirsty butchers)によるバンドFOE。9月9日にニューアルバム『DO NOT KILL' EM』をリリースしたばかりの彼らが10月にレコ発ライブ『DO NOT KILL'EM TOUR』を開催する。

同ライブは、大阪と名古屋の2公演を予定しており、大阪・十三ファンタンゴ公演には、勝手にしやがれの武藤昭平によるソロ、SUSPIRIAのアナザープロジェクトであるwooboodoom、WEDNESDAYが出演。そして名古屋アポロシアター公演にはSTAn、DOIMOIが登場する。

チケットは現在発売中。

FOE
『DO NOT KILL'EM TOUR』

2009年10月20日(火)OPEN 18:30 / START 19:00
会場:大阪・十三ファンダンゴ
出演:
FOE
武藤昭平(from 勝手にしやがれ)
wooboodoom(from SUSPIRIA)
WEDNESDAY
料金:2,500円(ドリンク別)
問い合わせ:GREENS 06-6882-1224

2009年10月21日(水)OPEN 19:00 / start 19:30
会場:名古屋アポロシアター
出演:
FOE
STAn
DOIMOI
料金:2,500円(ドリンク別)
問い合わせ:JAILHOUSE 052-936-6041

FOE
『DO NOT KILL' EM』

2009年9月9日発売
価格:2,800円(税込)
AVCD-23902

1. PYRAMID OF THE QUEEEN!!!
2. DO NOT KILL'EM(original)
3. GO WEST
4. DANCE,DANCE,DANCE
5. TERRIBLE TUNING
6. ALOE SMITH
7. TSURA TSURA
8. RERA TO IU NANO HANA
9. STROBE LIGHT
10. TO BE ALONE
11. SMOKE & WATER
12. LONG GOODBYE
[CD-EXTRA]
DO NOT KILL'EM(original)PV収録
※初回限定封入特典ステッカー付き

amazonで購入する

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. サニーデイ・サービス曽我部の純情と歌。成熟を拒み、走り出せ 1

    サニーデイ・サービス曽我部の純情と歌。成熟を拒み、走り出せ

  2. キンプリ平野紫耀が体当たりで「問題」に挑む、ビタミン炭酸MATCH新CM 2

    キンプリ平野紫耀が体当たりで「問題」に挑む、ビタミン炭酸MATCH新CM

  3. 殺人鬼の異常な心情を描く R15+映画『アングスト/不安』予告&場面写真 3

    殺人鬼の異常な心情を描く R15+映画『アングスト/不安』予告&場面写真

  4. 『きのう何食べた?』西島秀俊が演じるシロさんの料理レシピ動画を公開 4

    『きのう何食べた?』西島秀俊が演じるシロさんの料理レシピ動画を公開

  5. 映画『キングダム』続編製作決定 山崎賢人、吉沢亮、橋本環奈が続投 5

    映画『キングダム』続編製作決定 山崎賢人、吉沢亮、橋本環奈が続投

  6. ゴッホ『ひまわり』が下着に 「巨匠のブラ」新デザイン登場 6

    ゴッホ『ひまわり』が下着に 「巨匠のブラ」新デザイン登場

  7. 広瀬アリス&すず、永山瑛太&絢斗がコメント 坂元裕二作ドラマ『Living』 7

    広瀬アリス&すず、永山瑛太&絢斗がコメント 坂元裕二作ドラマ『Living』

  8. 草彅剛主演『ミッドナイトスワン』に服部樹咲、水川あさみ、田口トモロヲら 8

    草彅剛主演『ミッドナイトスワン』に服部樹咲、水川あさみ、田口トモロヲら

  9. 『あつまれ どうぶつの森』コミュニケーションの代替だけでない魅力 9

    『あつまれ どうぶつの森』コミュニケーションの代替だけでない魅力

  10. 「唄う」ためにEXILEを脱退した清木場俊介。ソロ活動11年目だから唄えた、自身の軌跡 10

    「唄う」ためにEXILEを脱退した清木場俊介。ソロ活動11年目だから唄えた、自身の軌跡