ニュース

映画監督・三木聡も熱烈コメント、19歳現役学生の佐山もえみ監督作『14才のハラワタ』

19歳の現役学生・佐山もえみが監督を務めた映画『14才のハラワタ』が、下北沢トリウッドにて公開中だ。

主人公は、自らのことを「ハラワタ」と呼ぶ14歳、原田ワタル。ボサボサの頭、シワシワの制服で過ごすマイペースな女の子だ。成績を競いあうクラスメート、仲の芳しくない両親、イタズラ好きな友人の弟など、彼女を周りを取り囲む人々が、みんなそれぞれ違うこと、そんな当たり前のことを受け止めてハラワタは日々を過ごしてゆく。

本作は、短編映画館トリウッドと専門学校東京ビジュアルアーツが「学生による商業映画製作」というコンセプトのもと立ち上げたプロジェクトの第4弾。企画から制作、そして宣伝まで全てを学生がスタッフとして担当し、ただ才能を発掘するだけではなく、映画製作に対しての「覚悟」の育成を目指している。

オフィシャルブログでは、監督自らが街頭でビラ配りをする模様が公開されているほか、『インスタント沼』の三木聡監督は「『14才のハラワタ』は瑞々しくも、痛々しい映画である。痛々しいのは見てる私が痛々しいと言うことに決まっている。気がつけばハラワタを出す映画ばかり躍起になって作っている私。「14才のハラワタ」の主人公にハラワタは隠すモノだと教えられてしまった。汗出ました。」と熱いコメントも寄せられている。

『14才のハラワタ』

2009年10月17日(土)より、下北沢トリウッドにてロードショー

監督・脚本:佐山もえみ
音楽:関島岳郎(「栗コーダーカルテット」他)
キャスト:
長野レイナ
水嶋瑞希
五十嵐令子
武田勝斗
池上幸平
橘ゆかり
大家由祐子
松田洋治
料金:一般1,000円 学生900円 前売800円
配給:トリウッド

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る 1

    FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る

  2. 桂正和原作『I”s』磯崎泉役は萩原みのり、主人公にアプローチする後輩役 2

    桂正和原作『I”s』磯崎泉役は萩原みのり、主人公にアプローチする後輩役

  3. ジャニー喜多川製作総指揮、東西ジャニーズJr.が集結 『映画 少年たち』 3

    ジャニー喜多川製作総指揮、東西ジャニーズJr.が集結 『映画 少年たち』

  4. 小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」 4

    小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」

  5. 遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中 5

    遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中

  6. 映画『空母いぶき』追加キャストに佐藤浩市、村上淳、玉木宏、戸次重幸ら 6

    映画『空母いぶき』追加キャストに佐藤浩市、村上淳、玉木宏、戸次重幸ら

  7. 『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら 7

    『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら

  8. 太賀に森崎ウィンらが寄り添う『母さんがどんなに僕を嫌いでも』本編映像 8

    太賀に森崎ウィンらが寄り添う『母さんがどんなに僕を嫌いでも』本編映像

  9. 新宿爆音映画祭に『ボヘミアン・ラプソディ』『バッド・ジーニアス』など 9

    新宿爆音映画祭に『ボヘミアン・ラプソディ』『バッド・ジーニアス』など

  10. Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー 10

    Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー