ニュース

伊坂幸太郎原作・堺雅人主演映画『ゴールデンスランバー』、監督は中村義洋

作家・伊坂幸太郎の小説『ゴールデンスランバー』が、堺雅人主演で映画化される。監督は、『アヒルと鴨のコインロッカー』『フィッシュストーリー』でこれまでにも伊坂ワールドの映像化を見事に手がけた中村義洋。

首相就任凱旋パレード中に突如として発生したラジコンヘリによる暗殺事件。その場に居合わせた主人公の青柳は、見覚えのない証拠とともに暗殺犯に仕立て上げられてしまう。警備網が仙台一帯に敷かれる中で逃げ続ける青柳は、元恋人や大学の後輩などに窮地を救われる。しかし、警視庁の佐々木に追い詰められ、遂に投降の時を迎えるが・・・。

キャストは主演の堺雅人ほか、青柳の大学時代の恋人役・樋口晴子を竹内結子、青柳に危険を知らせる学生時代の友人・森田森吾を吉岡秀隆、青柳が学生時代に所属していたサークルの後輩・小野一夫を劇団ひとり、青柳を追う男・佐々木一太郎を香川照之が演じる。

2008年の『本屋大賞』にも選ばれた同作。伊坂作品の中でもスケールの大きさが際立つ逃亡劇が、圧倒的なエンターテイメント作品として映画化される。公開は1月30日を予定。

『ゴールデンスランバー』

2010年1月30日(土)全国東宝系ロードショー

監督:中村義洋
原作:伊坂幸太郎(新潮社刊)
キャスト:
堺雅人
竹内結子
吉岡秀隆
劇団ひとり
香川照之
大森南朋
貫地谷しほり
相武紗季
濱田岳
ソニン
柄本明

製作:アミューズ/東宝 他
配給:東宝

(画像:©2010「ゴールデンスランバー」製作委員会)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『角舘健悟 × 青葉市子 Live at Waseda Scotthall』

2020年、全4回にわたって行われてきた対談連載企画『角舘健悟の未知との遭遇』。青葉市子と遭遇し、教会に迷い込んだ2人の秘密のセッションの様子が公開された。本連載の趣旨でもあり、2人を繋いだYogee New Wavesの”Summer of Love”と、青葉市子の”みなしごの雨”を披露。クリスマスの夜にどうぞ。(川浦)

  1. KID FRESINOが示す良好なバランス。多層的な創作者としての姿勢 1

    KID FRESINOが示す良好なバランス。多層的な創作者としての姿勢

  2. 木村拓哉がスーツ姿で仲野太賀、塚地武雅と共演 マクドナルド新CM 2

    木村拓哉がスーツ姿で仲野太賀、塚地武雅と共演 マクドナルド新CM

  3. Gotchが歌う「生の肯定」 現代社会のほころびを見つめ直して語る 3

    Gotchが歌う「生の肯定」 現代社会のほころびを見つめ直して語る

  4. 山田孝之主演のNetflix『全裸監督』シーズン2 新ヒロインに恒松祐里 4

    山田孝之主演のNetflix『全裸監督』シーズン2 新ヒロインに恒松祐里

  5. 綾野剛が白昼の商店街を疾走、映画『ヤクザと家族 The Family』本編映像 5

    綾野剛が白昼の商店街を疾走、映画『ヤクザと家族 The Family』本編映像

  6. キンプリ平野紫耀と杉咲花がウサギになりきってぴょんぴょんするHulu新CM 6

    キンプリ平野紫耀と杉咲花がウサギになりきってぴょんぴょんするHulu新CM

  7. 『鬼滅の刃』煉獄杏寿郎の日輪刀を再現 「うまい!」などセリフ音声収録 7

    『鬼滅の刃』煉獄杏寿郎の日輪刀を再現 「うまい!」などセリフ音声収録

  8. 吉高由里子、知念侑李、神宮寺勇太が「アレグラFX」新広告キャラクターに 8

    吉高由里子、知念侑李、神宮寺勇太が「アレグラFX」新広告キャラクターに

  9. 緊急事態宣言下における「ライブイベント公演の開催」に関する共同声明発表 9

    緊急事態宣言下における「ライブイベント公演の開催」に関する共同声明発表

  10. ermhoiの「声」を輝かせている生い立ち、思想、知識、機材を取材 10

    ermhoiの「声」を輝かせている生い立ち、思想、知識、機材を取材