展示にトークにオタ芸まで、銭湯で出会う素っ裸の最先端カルチャー『アート天国』

銭湯を舞台にしたアートイベント『アート天国』が、2月25日から2月28日まで東京・江戸川橋の松の湯で開催される。

会場となる「松の湯」は現在も営業中の銭湯。この場所が会場に選ばれたのは、昔から人々のコミュニケーションの場であり、また日本人にとっては富士山の壁画がすぐに連想できるなど、実は一番簡単にアートに触れることのできる場所だからという理由とのこと。難解さや間口の狭さが問われることの多い現代アートをもう一度手の届くところに引き戻し、自由に語りあおうという意図が込められている。

元サウナ、マッサージ室、休憩所の雰囲気がそのまま残った、情緒溢れるスペースでgaleria de muerte、LOOP HOLE、ZENSHIなどギャラリーによる展示が行われるほか、日替わりでイベントも開催。未来美術家の遠藤一郎によるライブパフォーマンスから、服飾デザイナーの小林隆臣らによる「ファッション的視点からのアート」、TOKYO SOURCE編集長の近藤ヒデノリらによる「YUDO(湯道)」といったトークショー、秋葉原ディアステージのうさぎのなみ平によるオタ芸パフォーマンスなど、まさに「混浴状態」と言える賑わいだ。

なお、同イベントが開催されるのは、松の湯の2階スペースとなっており、1階の銭湯は通常通りの営業が行われる。もちろん入浴も可能なので、ぜひお風呂道具を持参のうえ足を運んでほしい。

『アート天国~虎の巻~』

2010年2月25日(木)~2月28日(日)
会場:松の湯2階(東京・江戸川橋)
時間:15:00~22:00(25日のみ17:00~)
料金:全日通し券1,500円(入浴料1回込) 当日1,000円(入浴料込)

関連イベント

お茶会

2010年2月25日(木)18:00~19:00
出演:浜崎健

ライブパフォーマンス

2010年2月25日(木)19:00~
出演:遠藤一郎

ライブパフォーマンス

2010年2月25日(木)20:00~
出演:うさぎのなみ平

お茶会

2010年2月26日(金)18:00~20:00
出演:浜崎健

トークショー
『アートとファッション 「ファッション的視点からのアート」』

2010年2月26日(金)20:00~
ホスト:小林隆臣(服飾デザイナー)
ゲスト:
平川武治(モードクリニシュエ)
ヴィヴィアン佐藤
三嶋章義(アーティスト、デザイナー)

お茶会

2010年2月27日(金)18:00~20:00
出演:浜崎健

トークイベント
『YUDO(湯道)トークショー&第二回湯会「着衣混浴」』

2010年2月27日(金)17:00~19:00
湯人:
近藤ヒデノリ(制作ディレクター、「広告」編集委員、TOKYO SOURCE 編集長)
中村ケンゴ(アーティスト)

2010年2月28日(土)20:00~

アート座談会

参加者:アート天国実行委員会
ゲスト:OJUN

  • HOME
  • Art,Design
  • 展示にトークにオタ芸まで、銭湯で出会う素っ裸の最先端カルチャー『アート天国』

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて