手紙で綴られる朗読劇の傑作、今年20周年を迎える『LOVE LETTERS』

1990年にスタートし、今年で20周年を迎える朗読劇の傑作『LOVE LETTERS』が、東京・渋谷のPARCO劇場で6月21日から上演される。

同作は1989年にニューヨークで初演後に全世界で上演され、静かなブームを巻き起こした作品。テーブルと二脚の椅子のみの舞台に並んで座った男と女が、手にした台本を2時間読み上げるというシンプルな作品だ。これまでに年齢も個性も異なる延べ約380組のカップルが読み続けており、俳優や観客、世代、年代、個性によってそれぞれに全く新しい『LOVE LETTERS』が誕生し続けている。

ストーリの主役は対照的な性格の幼馴染み、アンディとメリッサ。思春期を迎えてお互い異性として相手を意識しはじめるが、ついに決定的に結ばれるチャンスを迎えた夜、2人は友だち以上にはなれない自分たちを発見する。大学卒業後は全く別の道を歩き始めた2人だが、久しぶりに再会。別々に過ごした日々を取り戻すように、互いを激しく求めあう。しかし、結ばれるにはそれは余りにも遅すぎた。

今回は、第1回公演に出演した大竹しのぶが松尾スズキと組み、好評再演カップルとして竹中直人&風吹ジュン、石井一孝&七瀬なつみ、井上芳雄&中越典子ら各世代を代表する3組が登場するなど豪華な顔ぶれとなっている。さらに、歌舞伎界、ミュージカル界、声優など、様々な分野で大活躍するトップスターによる新カップルが誕生する。

俳優が何の身体的演技も行なわないからこそ、一層その声と姿に演技を超えた真情を目の当たりにし、新鮮な感動を共に分かちあうことができるだろう。

『LOVE LETTERS 2010 20周年記念公演』

2010年6月21日(月)~6月30日(水)
会場:PARCO劇場(渋谷)
2010年6月21日(月)19:00 松尾スズキ・大竹しのぶ
2010年6月22日(火)19:00 片岡愛之助・朝海ひかる
2010年6月23日(水)19:00 石井一孝・七瀬なつみ
2010年6月24日(木)19:00 竹中直人・風吹ジュン
2010年6月25日(金)19:00 鶴見辰吾・松下由樹
2010年6月26日(土)14:00 三木眞一郎・朴璐美
2010年6月27日(日)14:00 今井清隆・湖月わたる
2010年6月28日(月)19:00 三上市朗・石野真子
2010年6月29日(火)19:00 井上芳雄・中越典子
2010年6月30日(水)19:00 三上博史・安田成美

作:A.R.ガーニー
訳・演出:青井陽治 

料金:5,000円(全席指定)
チケット一般発売日:2010年5月22日

(画像上:松尾スズキ、画像下:大竹しのぶ)

  • HOME
  • Stage
  • 手紙で綴られる朗読劇の傑作、今年20周年を迎える『LOVE LETTERS』

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて