『夏の魔物』第3弾出演者発表、初の青森ライブとなるiLLも登場

8月21日に青森・つがる地球村円形劇場で開催されるロックフェスティバル『AOMORI ROCK FESTIVAL'10 ~夏の魔物~』の第3弾出演者が発表された。

追加になったのは、DOES、iLL、Scoobie Doの3組。これまでの発表とあわせて計19組の出演者が明らかになった。出演者の最終発表は6月13日を予定している。

なお、開催前日の8月20日に行われる前日祭には10組を超える若手バンドの出演が予定されており、この前夜祭の第1弾出演者発表は6月9日に行われる。前日祭用のチケットも販売されるのでこちらも楽しみに詳細を待とう。

『AOMORI ROCK FESTIVAL'10 ~夏の魔物~』

2010年8月21日(土)OPEN 9:00 / START 9:30
会場:青森県つがる市 森田町 つがる地球村円形劇場

出演:
シーナ&ロケッツ
毛皮のマリーズ
神聖かまってちゃん
DOES
難波章浩(Hi-STANDARD)
ROLLY with 人間椅子
人間椅子
フルカワミキ
iLL
曽我部恵一BAND
ホフディラン
Scoobie Do
キングブラザーズ
THE NEATBEATS
ブラインドミウラストレンジャー(夜のストレンジャーズ)
頭脳警察
灰野敬二
三上寛
THE WAYBARK
MC.アントーニオ本多
and more

料金:
1人券6,500円
ペア券12,000円
4人券22,000円 
中高生1人券3,000円(当日券のみ)

関連リンク

  • HOME
  • Music
  • 『夏の魔物』第3弾出演者発表、初の青森ライブとなるiLLも登場

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて