BACK DROP BOMBが関西の重要バンドZUINOSINの元メンバー加入で新体制に

BACK DROP BOMBに新メンバーとして寿千寿(Gt)が加入したことがオフィシャルサイトで発表された。

寿千寿(コトブキチトシ)は、関西アンダーグラウンドシーンにの最重要バンドのひとつ「ZUINOSIN」の元メンバー。ZUINOSIN時代は「カコイヨシハル」と名乗り、ハードコア、パンクとブレイクコアが融合した独自のサウンドで、あふりらんぽらと共にシーンを築いたほか、neco眠るをはじめ多くの関西のバンドに影響を与えた。

寿を迎え6人編成となった新生BACK DROP BOMBの初ライブは、12月8日の東京・渋谷CLUB QUATTROで行われる磯部正文のソロアルバムのリリースツアーとなる。

『磯部正文BAND「SIGN IN TO DISOBEY」TOUR』

2010年12月8日(水)OPEN 18:00 / START 19:00
会場:東京都 渋谷CLUB QUATTRO

出演:
磯部正文BAND
BACK DROP BOMB

料金:前売3,000円(ドリンク代別)

関連リンク

  • HOME
  • Music
  • BACK DROP BOMBが関西の重要バンドZUINOSINの元メンバー加入で新体制に

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて