かまってちゃん、RIP SLYME、MEGら所属の新レーベル「unBORDE」発足

ワーナーミュージック・ジャパンが新レーベル「unBORDE(アンボルデ)」をスタートさせたことが明らかになった。

激変するエンタメ業界において、レコードレーベルとしての新しい在り方を提案すべく発足されたのが「unBORDE」だ。所属アーティストは「時代感」と「エッジ」をテーマに、神聖かまってちゃん、RIP SLYME、androp、Q;indivi+、九州男、近藤夏子、高橋優といった面々が顔を揃えている。

また、マネジメント部門「unBORDE ARTISTA(アンボルデ・アルティスタ)」も同時に発足。こちらには、Cocco、MEGの所属が発表されている。

第1弾リリースとなる、神聖かまってちゃんのアルバム『つまんね』を皮切りに、2011年からは新人だけに留まらない、先鋭的な作品をリリースしていく予定だ。また、レーベルの始動を記念し、世界各国のグラフィックデザイナーが参加した限定グラフィックフリスビーのプレゼント企画も決定。応募詳細はUNBORDEのオフィシャルサイトにて後日発表される。

  • HOME
  • Music
  • かまってちゃん、RIP SLYME、MEGら所属の新レーベル「unBORDE」発足

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて