ニュース

ニコラス・ケイジが悪徳刑事役、問題作をリメイクした『バッド・ルーテナント』

ニコラス・ケイジ主演映画『バッド・ルーテナント』が、2月27日より全国公開される。同映画は、1992年にアメリカを皮切りに世界で公開され、その暴力性と宗教描写が瞬く間に話題になった『バッド・ルーテナント/刑事とドラッグとキリスト』のリメイク作。

舞台はハリケーン・カトリーナが襲来した直後のニューオリンズ。逃げ遅れた囚人を救出したことで警部補へ昇進した刑事・テレンス(ニコラス・ケイジ)は、一方で恋人の娼婦・フランキー(エヴァ・メンデス)と共にドラッグや賭博に溺れていた。ある日、不法移民の一家5人が惨殺された事件の陣頭指揮を執ることになるが、事態は思わぬ方向へと転がっていく。

監督を務めるのはニュー・ジャーマン・シネマの旗手、ヴェルナー・ヘルツォーク。そして名優、ニコラス・ケイジが主人公に抜擢され、エヴァ・メンデス、ヴァル・キルマーら実力派俳優が脇を固める。

『バッド・ルーテナント』

2010年2月27日(土) 恵比寿ガーデンシネマほか全国ロードショー

監督:ヴェルナー・ヘルツォーク
脚本:ウィリアム・M・フィンケルスタイン
キャスト:
ニコラス・ケイジ
エヴァ・メンデス
ヴァル・キルマー
アルヴィン・イグジビット・ジョイナー
配給:プレシディオ

(画像:©2009 LIEUTENANT PRODUCTIONS,INC.)

©2009 LIEUTENANT PRODUCTIONS,INC.
©2009 LIEUTENANT PRODUCTIONS,INC.
©2009 LIEUTENANT PRODUCTIONS,INC.
©2009 LIEUTENANT PRODUCTIONS,INC.
©2009 LIEUTENANT PRODUCTIONS,INC.
©2009 LIEUTENANT PRODUCTIONS,INC.
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. 曽我部恵一×後藤まりこ 歌も人生も、原始的な欲望に従うままに 1

    曽我部恵一×後藤まりこ 歌も人生も、原始的な欲望に従うままに

  2. 電気グルーヴから「鬼日」のお知らせが到着、今年で30年目 2

    電気グルーヴから「鬼日」のお知らせが到着、今年で30年目

  3. 一発撮りYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」 初回はadieuこと上白石萌歌 3

    一発撮りYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」 初回はadieuこと上白石萌歌

  4. やなぎみわが後世に説く「死んだ人に聞きなさい」その真意は? 4

    やなぎみわが後世に説く「死んだ人に聞きなさい」その真意は?

  5. 渋谷PARCO屋上で『シブカル祭。』無料ライブ 佐藤千亜妃、TAMTAMら出演 5

    渋谷PARCO屋上で『シブカル祭。』無料ライブ 佐藤千亜妃、TAMTAMら出演

  6. カネコアヤノ×松本穂香 器用に生きられない二人のもがき方 6

    カネコアヤノ×松本穂香 器用に生きられない二人のもがき方

  7. 『石野卓球の地獄温泉』今年も開催 入場者に1ネジ配布 7

    『石野卓球の地獄温泉』今年も開催 入場者に1ネジ配布

  8. グザヴィエ・ドラン監督作『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』3月に日本公開 8

    グザヴィエ・ドラン監督作『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』3月に日本公開

  9. NICO Touches the Wallsが「終了」を発表 9

    NICO Touches the Wallsが「終了」を発表

  10. 京極尚彦監督『映画クレヨンしんちゃん』来年4月公開 予告編&ビジュアル 10

    京極尚彦監督『映画クレヨンしんちゃん』来年4月公開 予告編&ビジュアル