ニュース

映画『さんかく』の続報到着、羊毛とおはなが映画主題歌を手がける

高岡蒼甫の初主演映画『さんかく』の続報が到着。新たな場面写真が公開されたほか、オフィシャルサイトでは予告編が解禁となった。

同映画は、すれ違いの同棲生活を送っていたちょっとダメな男、百瀬(高岡蒼甫)と、少しズレた佳代(田畑智子)のところに、2人を翻弄する佳代の妹・桃が住み着いてしまうイタイ系ラブコメディ。15歳とは思えないほど奔放に振る舞う桃を「AKB48」のメンバー・小野恵令奈演じていることでも話題になっている作品だ。

公開された予告編からは、矢沢心の出演に加え、AKB48メンバーの大島優子が友情出演することが判明。さらに、映画主題歌としてはじめて楽曲を提供する「羊毛とおはな」の新曲“空が白くてさ”も一足先に聴くことができる。映画を見て曲を書き下ろしたという羊毛おはなの2人は「誰もが『自分は違う』と言いたいけれど、いつでもなりえる人間たちの物語。ある種の人間臭さが最高の映画です」とコメントを寄せている。

映画『さんかく』は6月26日から順次全国公開がスタート。

『さんかく』

2010年6月26日ヒューマントラストシネマ渋谷、池袋テアトルダイヤほか全国順次公開
監督・脚本・照明:吉田恵輔
主題歌:“空が白くてさ”羊毛とおはな
キャスト:
高岡蒼甫
小野恵令奈
田畑智子
配給・宣伝:日活

(画像:©2010「さんかく」製作委員会)

©2010「さんかく」製作委員会
©2010「さんかく」製作委員会
©2010「さんかく」製作委員会
©2010「さんかく」製作委員会
©2010「さんかく」製作委員会
©2010「さんかく」製作委員会
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『LAPSE』予告編

柳俊太郎、SUMIREらが出演するBABEL LABEL製作の映画『LAPSE』の予告編。SALU書き下ろしの主題歌“LIGHTS”と共に頭に流れ込む3篇のシーンやセリフに魅了され、近いようで遠く、遠いようで近い世界観に引き込まれる。一瞬、現れるメッセージ「未来に抗え。」。この力強い一言には、どんな想いが込められているのだろうか。(角田)

  1. OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境 1

    OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境

  2. 竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目 2

    竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目

  3. 『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら 3

    『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら

  4. 柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ 4

    柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ

  5. 『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目 5

    『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目

  6. 『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想 6

    『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想

  7. 石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき 7

    石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき

  8. Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る 8

    Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る

  9. back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌 9

    back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌

  10. 漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業 10

    漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業