ニュース

次世代を担う100の才能とリアルに出会えるアートフェスティバル『SICF11』

100組の若手クリエイターが参加するアートフェスティバル『SICF11』が、5月2日から5日までの4日間にわたり青山のスパイラルホールで開催される。

『SICF』とは「スパイラル・インディペンデント・クリエーターズ・フェスティバル」の略称。次世代のカルチャーを担う若手クリエイターの発掘と支援を目的に、2000年からスパイラルが毎年開催しているフェスティバルだ。歴代の出展者には、自然をテーマにした作品を制作し続け、東京都現代美術館で行われた『MOTアニュアル2010:装飾』にも出展を果たした塩保朋子や、携帯電話ブランド「iida」から充電器専用アクセサリーを発表したプロダクトデザイナーのmicroworksなど、第一線で活躍する多数のアーティストが名を連ねている。

期間中は、100組のクリエイターを2つのグループにわけ、前半2日間に「Group A」、後半2日間に「Group
B」が出展。アート、プロダクトデザイン、ファッション、映像などさまざまなジャンルで独創的なプレゼンテーションを繰り広げる。また各ブースには出展者が常駐しており、来場者は作品を鑑賞するだけでなく、独自の視点や発想を持つ作家本人と直接話をすることができるのも同イベントの特徴だ。

グランプリをはじめとした顕彰も各種用意されており、今回から新設された「スパイラルマーケット賞」の受賞者には、スパイラルマーケットで作品の販売・展示のチャンスが与えられるなど具体的な活動支援が行われる。

『SICF11』

2010年5月2日(日)~5月5日(水)
会場:スパイラルホール(東京・青山)
時間:11:00~20:00
料金:
1日券 一般700円 学生500円
2日券 一般1,200円 学生800円
4日間フリーパス 一般1,500円 学生1,000円

(画像下:photo:Katsuhiro Ichikawa)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Yackle“ココナッツ(feat. ちゃんもも◎ from バンドじゃないもん!MAXX NAKAYOSHI & カルロスまーちゃん)”

現役高校生・Yackleの初フルアルバム収録曲“ココナッツ”のライブ映像。浮遊感あるサウンドに、ちゃんもも◎とカルロスまーちゃんが呪文を乗せたような1曲。歌詞にある「ぐにゃぐにゃに見えるプール」の中にいるような、不思議な世界観に引き込まれる。Yackle自身がヨーヨーを華麗にプレイするシーンなど、音源では味わえないパフォーマンスにも注目したい。(岡本)

  1. NUMBER GIRLがオリジナルメンバーで再結成、向井秀徳のコメントも 1

    NUMBER GIRLがオリジナルメンバーで再結成、向井秀徳のコメントも

  2. あいみょんから年下の子たち&大人へ 直感と瞬間の大切さを語る 2

    あいみょんから年下の子たち&大人へ 直感と瞬間の大切さを語る

  3. 『RISING SUN ROCK FES』第1弾でナンバガ、スカパラ、King Gnuら8組 3

    『RISING SUN ROCK FES』第1弾でナンバガ、スカパラ、King Gnuら8組

  4. Eveとは何者か? MVの総再生回数2億2千万回を誇る彼の歩みを考察 4

    Eveとは何者か? MVの総再生回数2億2千万回を誇る彼の歩みを考察

  5. 奥山由之が新たな手法で小松菜奈を撮影『SWITCH』特集 森山大道と対談も 5

    奥山由之が新たな手法で小松菜奈を撮影『SWITCH』特集 森山大道と対談も

  6. 映画『蜜蜂と遠雷』公開日が決定、参加ピアニスト発表&演奏場面の写真も 6

    映画『蜜蜂と遠雷』公開日が決定、参加ピアニスト発表&演奏場面の写真も

  7. 『君の名は。』ハリウッド版実写映画の監督はマーク・ウェブに決定 7

    『君の名は。』ハリウッド版実写映画の監督はマーク・ウェブに決定

  8. 多部未華子が猫の「にゃらん」と妄想旅 「じゃらん」新CM 8

    多部未華子が猫の「にゃらん」と妄想旅 「じゃらん」新CM

  9. 椿昇がバッサリ斬る、社会とアートの関係「京都の街に革命を」 9

    椿昇がバッサリ斬る、社会とアートの関係「京都の街に革命を」

  10. 劇団☆新感線『髑髏城の七人』6作がゲキ×シネに 第1弾は小栗旬主演の「花」 10

    劇団☆新感線『髑髏城の七人』6作がゲキ×シネに 第1弾は小栗旬主演の「花」