ニュース

2010年夏の『円盤ジャンボリー』出演者が発表、濃厚な39組が明らかに

高円寺のレコード店「円盤」が主催する音楽イベント『円盤ジャンボリー』の第13回が、7月2日から3日間にわたり渋谷O-nestで開催。同イベントの出演者が発表された。

『円盤ジャンボリー』は半年に1回のペースで行われている恒例イベント。円盤に縁のあるアーティストから、円盤がセレクトした無名の注目アーティストまで、予測不可能な幅広いラインナップで知られている。

出演が明らかになったのは、二階堂和美のえかきうた、梅田哲也、イトケン+ARAKI KENTA、ドラびでお+山川冬樹+伊東篤宏、水中、それは苦しいスペシャル、oono yuukiバンド、CORE OF BELLS、テニスコーツ企画「ハッキンオン」、TEASI+村上ゴンゾ+元山ツトムなど計39組。ソロやバンドで活動するアーティスト達によるスペシャルユニットや通常のライブと異なる魅力を垣間見ることができる企画物など、個性溢れるラインナップとなっている。

今後の追加出演者情報や出演日の発表も楽しみに待とう。

『円盤ジャンボリー』

2010年7月2日(金)~7月4日(日)
会場:渋谷O-nest

出演:
TABATA
Acid Mothers Temple
AMAZON SALIVA
ZINI GEVA
パグタス
20 GUILDERS
マキーラドーラ
二階堂和美のえかきうた
TEASI+村上ゴンゾ+元山ツトム
井上経康
半野田拓+稲田誠(BRAZIL、PAAP)+山路智恵子(yumbo)
オシロスコッティ
土岐佳裕グループ
倉林哲也
aly(53235(ケイドロック)、AYA、外山明)
桜井真樹子+柳家小春+久下恵生
NISEUO
飯田華子+泊
IL GRANDE SILENZIO(佐藤実+小川敦生)
梅田哲也
大城真
Mark Sadgrove
せい(ju sei)
マコガーリ
イトケン+ARAKI KENTA
ドラびでお+山川冬樹+伊東篤宏
ヒューマンシャワー(河端一+砂十島NANI)
水中、それは苦しいスペシャル
カスッターズ(サーファーズオブロマンチカ+ジョン犬+円盤田口)
我々
ファンシーナムナム
totas causas de malignitat(宇波拓、大蔵雅彦、石川高 笙、植村昌弘、junko scream、yui throat、nancy sound)
QQQ(イトケン、DJ mistake、cokiyo、山田(空間現代))
アナホールクラブバンド
Alfred Beach Sandal+一樂誉志幸(フラテン)
oono yuukiバンド
大久保由希
CORE OF BELLS
テニスコーツ企画「ハッキンオン」

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 1

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  2. 大野智がNHK『LIFE!』でダンス披露 『嵐にしやがれ』とのコラボ企画 2

    大野智がNHK『LIFE!』でダンス披露 『嵐にしやがれ』とのコラボ企画

  3. 三島由紀夫作の舞台『熱帯樹』に林遣都、岡本玲ら 演出は小川絵梨子 3

    三島由紀夫作の舞台『熱帯樹』に林遣都、岡本玲ら 演出は小川絵梨子

  4. TOSHI-LOWとフェス。アーティスト兼主催者目線で、現状を語る 4

    TOSHI-LOWとフェス。アーティスト兼主催者目線で、現状を語る

  5. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 5

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 安室奈美恵の1994年からの歴代CM45本を一挙公開 AbemaTVの生放送特番 7

    安室奈美恵の1994年からの歴代CM45本を一挙公開 AbemaTVの生放送特番

  8. 平手友梨奈の「予測不可能」な生き様。初主演映画『響 -HIBIKI-』が公開 8

    平手友梨奈の「予測不可能」な生き様。初主演映画『響 -HIBIKI-』が公開

  9. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 9

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  10. Amazon.co.jpが音楽イベントのストリーミング配信を開始。その狙いを訊く 10

    Amazon.co.jpが音楽イベントのストリーミング配信を開始。その狙いを訊く