ニュース

ウィーンの鬼才、パトリック・パルシンガーの8年ぶりの新作にFenneszら豪華ゲスト集結

オーストリアのテクノレーベル「Cheap Records」などの主宰で知られるパトリック・パルシンガーが、ニューアルバム『impassive skies』を6月30日にリリースする。

パトリックは、レーベルオーナーとして数多くの名義で奇怪なサウンドを創出してきたほか、プロデユーサー、DJなど様々な顔を持ち、さらにはスタジオエンジニアとしても世界中に多くの信奉者を抱えている。信奉者の中にはあの「くるり」もおり、2007年に発表されたアルバム『ワルツを踊れ』は、ウィーンにある彼のスタジオでレコーディングされた作品だ。

本作はそんなパトリックの実に8年ぶりとなるオリジナルアルバム。坂本龍一との共作で知られる音響系ギタリストFenneszや、『WIRE』や『朝霧JAM』などに来日したエイブ・デューク、更には現代のジャズシーンにおいて屈指の存在である前衛トランペット奏者フランツ・ハウツィンガーなどトップミュージシャンたちがゲストとして参加。得意のエレクトロをベースにキャッチーなヴォーカル曲から音響系ロック、ダークエレクトロ、未来派ジャズまで横断した、上質なクライム・ムーヴィーを彷彿させる快作となっている。

patrick pulsinger
『impassive skies』(国内盤)

2010年6月30日発売
価格:2,400円(税込)
IDCA-1045

1. Grey Gardens(feat. Franz Hautzinger)
2. Rise and Fall(feat. G Rizo)
3. Future Back(feat. Fennesz)
4. Cache Wash
5. A to Z(feat. Theresa Rotschopf)
6. Thong(feat. Elektro Guzzi)
7. Blame it!(feat. Abe Duque)
8. Impassive Skies(feat. Fennesz)
9. Rise and Fall DUB
※9曲目は日本語盤のみのボーナストラック

amazonで購入する

patrick pulsinger
patrick pulsinger
patrick pulsinger『impassive skies』
patrick pulsinger『impassive skies』
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 1

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  2. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 2

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  3. あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用 3

    あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用

  4. 岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ 4

    岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ

  5. S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映 5

    S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映

  6. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 6

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  7. 『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演 7

    『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演

  8. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 8

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  9. のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」 9

    のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」

  10. 「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場 10

    「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場