ニュース

若松孝二やカサヴェテスの特集も上映、『第32回ぴあフィルムフェスティバル』

『第32回ぴあフィルムフェスティバル(PFF)』が、7月16日から東京国立近代美術館フィルムセンター大ホールにて開催される。

本映画祭のメインプログラム「PFFアワード」は、世界最大の自主制作映画のコンペティション。今年も527本の応募作品が集まり、選びぬかれた16本の入選作品が上映される。最終日の7月30日には、グランプリほか各賞が発表される予定だ。

また、「すごいインディペンデント映画 きてます」と題し、ピンク映画の巨匠・若松孝二や、「インディペンデント映画の父」ジョン・カサヴェテスなど国内外のインディペンデント映画監督の特集も行われる。

さらに、『ゲゲゲの女房』(鈴木卓爾監督)、『トイレット』(荻上直子監督)、『ヘヴンズ ストーリー』(瀬々敬久監督)など注目の新作日本映画がプレミア上映されるほか、PFFの助成を受けて制作された第20回PFFスカラシップ作品『家族X(エックス)』(吉田光希監督)がワールドプレミア上映される予定となっている。

映画をつくること、そして観ることをより一層面白くしてくれる本映画祭。未来の巨匠が生まれる現場であり、永遠の名作も堪能できる会場に、ぜひ足を運んでおきたい。


CINRA.NETでは、7月25日(日)17:30から東京・東京国立近代美術館で上映される『胎児が密猟する時』(監督:若松孝二)のチケットを5組10名様にプレゼントいたします!

お問い合わせページのメールフォームより、件名を「胎児が密猟する時応募」とし、お問い合わせ内容欄にお名前とご住所をお書き添えの上、お送りください。当選は、試写会招待券の発送をもって替えさせていただきます(なお、ご応募いただいたメールアドレス宛に CINRAのメールマガジンを今後お届けいたします)。(応募締切り:2010年7月15日)

『第32回ぴあフィルムフェスティバル』

2010年7月16日(金)~7月30日(金)
会場:東京国立近代美術館 フィルムセンター 大ホール
休館日:月曜

PFF前夜祭特別上映

上映作品:『キャタピラー』(監督:若松孝二)

PFFアワード2010

上映作品:
『あんたの家』(監督:山川公平)
『アンナと二階の部屋』(監督:田崎恵美)
『イチゴジャム』(監督:庭月野議啓)
『硬い恋人』(監督:森岡 龍)
『キミ/ハミング/コーヒー』(監督:勝又 悠)
『雲と空』(監督:Yoshino)
『くらげくん』(監督:片岡 翔)
『賽ヲナゲロ』(監督:天野千尋)
『青春墓場~明日と一緒に歩くのだ~』(監督:奥田庸介)
『世界グッドモーニング!!』(監督:廣原 暁)
『21世紀』(監督:山内崇寛)
『白昼のイカロス』(監督:阿部綾織、?橋那月)
『反抗』(監督:堀内博志)
『ポスト・ガール』(監督:北川 仁)
『真っ赤な嘘』(監督:小林 岳)
『TIGER』(監督:ジェームズ・マクフェイ)

PFFスカラシップ

上映作品:『家族X』(監督:吉田光希)

招待作品部門

若松孝二特集

上映作品:
『腹貸し女』
『性の放浪』
『聖少女拷問』
『血は太陽よりも赤い』
『逆情』
『新宿マリア』
『性賊/セックスジャック』
『寝盗られ宗介』
『胎児が密猟する時』

日本映画新作プレミア

上映作品:
『トイレット』(監督:荻上直子)
『ゲゲゲの女房』(監督:鈴木卓爾)
『ヘヴンズ ストーリー』(監督:瀬々敬久)

イ・サンウ特集

上映作品:
『トロピカル・マニラ』
『ママは娼婦』
『オール・アバウト・マイ・ファーザー』

ジョン・カサヴェテス特集

上映作品:
『アメリカの影』
『フェイシズ』
『こわれゆく女』

短編スペシャル

上映作品:
『ワンピース(2010)』
『きみは僕の未来』(監督:浅野晋康)
山村浩二講座
平林勇講座

(画像上から:『第32回ぴあフィルムフェスティバル』メインビジュアル、『ゲゲゲの女房』©水木プロダクション/「ゲゲゲの女房」制作委員会、『トイレット』©「トイレット」フィルムパートナーズ、『白昼のイカロス』(監督:阿部綾織、?橋那月)、『トロピカル・マニラ』(監督:イ・サンウ))

『第32回ぴあフィルムフェスティバル』メインビジュアル
『第32回ぴあフィルムフェスティバル』メインビジュアル
『ゲゲゲの女房』©水木プロダクション/「ゲゲゲの女房」制作委員会
『ゲゲゲの女房』©水木プロダクション/「ゲゲゲの女房」制作委員会
『トイレット』©「トイレット」フィルムパートナーズ
『トイレット』©「トイレット」フィルムパートナーズ
『白昼のイカロス』(監督:阿部綾織、?橋那月)
『白昼のイカロス』(監督:阿部綾織、?橋那月)
『トロピカル・マニラ』(監督:イ・サンウ)
『トロピカル・マニラ』(監督:イ・サンウ)
画像を拡大する(11枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『ファントム・スレッド』予告編

もしかしてファッションの世界を描いた、華やかでおしゃれなだけの映画だと思っていませんか? 確かに、映像は全編息を呑むほど美しいのですが、本作の最大の見どころは、男女のいびつな愛と欲望の形。画面に緊張感を与える「音」の演出が、エレガントな衣装のダニエル・デイ=ルイスとビッキー・クリープスの心を裸にしていきます。(久野)

  1. ビートたけしがプロデュースするアパレルブランド「KITANOBLUE」誕生 1

    ビートたけしがプロデュースするアパレルブランド「KITANOBLUE」誕生

  2. 山崎賢人主演『羊と鋼の森』新場面写真 鈴木亮平や仲里依紗らの姿も 2

    山崎賢人主演『羊と鋼の森』新場面写真 鈴木亮平や仲里依紗らの姿も

  3. 今夏開催『荒木飛呂彦原画展』チケット情報発表 グッズ付やプレビュー券も 3

    今夏開催『荒木飛呂彦原画展』チケット情報発表 グッズ付やプレビュー券も

  4. 『万引き家族』カンヌでパルムドール受賞、リリーや安藤サクラが喜び語る 4

    『万引き家族』カンヌでパルムドール受賞、リリーや安藤サクラが喜び語る

  5. 綾瀬はるかが人生初の「アルパカ姿」でセ・パ交流戦を応援 日本生命新CM 5

    綾瀬はるかが人生初の「アルパカ姿」でセ・パ交流戦を応援 日本生命新CM

  6. 大宮エリーが、ドラマ『13の理由』から思いの伝え方を考える 6

    大宮エリーが、ドラマ『13の理由』から思いの伝え方を考える

  7. 『奇面組』再舞台化 メインキャスト続投、なだぎ武&宮下雄也が追加 7

    『奇面組』再舞台化 メインキャスト続投、なだぎ武&宮下雄也が追加

  8. 『フジロック』第7弾でTHE AVALANCHES、PRINCESS NOKIA、CHAI、卓球ら9組 8

    『フジロック』第7弾でTHE AVALANCHES、PRINCESS NOKIA、CHAI、卓球ら9組

  9. 『JOIN ALIVE』第4弾でKICK、MONOEYES、でんぱ組、バンもんら11組追加 9

    『JOIN ALIVE』第4弾でKICK、MONOEYES、でんぱ組、バンもんら11組追加

  10. 『銀河鉄道999』生放送で実写化 メーテル役に栗山千明、鉄郎は前田旺志郎 10

    『銀河鉄道999』生放送で実写化 メーテル役に栗山千明、鉄郎は前田旺志郎