ニュース

フランソワ・オゾン新作は、カトリーヌ・ドヌーヴ主演のフランス流女性讃歌

フランソワ・オゾン監督の最新作『しあわせの雨傘』(原題『POTICHE』)が、2011年の正月第2弾映画として公開される。

同作の主演を務めるのは、フランス・パリ出身の女優カトリーヌ・ドヌーヴ。オゾンとドヌーヴのタッグは、映画『8人の女たち』以来となる。

ドヌーヴが演じるのは、朝のジョギングを日課とする幸せなブルジョワ妻のスザンヌ・プジョー。彼女の亭主関白な夫・ロバートは、雨傘工場を運営を運営していた。しかし、ロバートが心臓発作で倒れ、スザンヌが雨傘工場を切り盛りすることになったことをきっかけに、彼女の本能が目覚めはじめる。

作品で描かれるのは、1人の主婦が様々な問題を乗り越え、自分の居場所を見つけるという普遍的なテーマ。ドヌーヴが劇中で歌を披露するシーンもあり、コメディタッチでありながらもメロドラマ的要素も持ち合わせた作品に仕上がっている。

先日行なわれた『ベネチア国際映画祭』の会場でオゾン監督は「日本では『シェルブールの雨傘』にかけて、邦題を『しあわせの雨傘』と決めたそうだけど、これを私はとても気に行っている。とてもポエティックで美しいタイトルだと思う。」と邦題についてコメント。

ドヌーヴは「私は自分のことをコメディ女優だとは思っていないけど、コミカルな役を演じるのは大好き!気持ちがいい!劇中で唄うのも、演技とはまた違った面白さがあって楽しい。この作品で劇中で唄うのが最後の機会にならないことを願うわ(笑)」と会場の笑いを誘った。

『しあわせの雨傘』

2011年正月第2弾公開予定
監督:フランソワ・オゾン
キャスト:
カトリーヌ・ドヌーヴ
ジェラール・ドパルデュー
ファブリス・ルキーニ
カリン・ヴィアール
ジュディット・ゴドレーシュ
ジェレミー・レニエ
配給:ギャガ株式会社

(画像:©Mandarin Cinema 2010)

©Mandarin Cinema 2010
©Mandarin Cinema 2010
©Mandarin Cinema 2010
©Mandarin Cinema 2010
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『悲しみに、こんにちは』予告編

映画『悲しみに、こんにちは』予告編。両親の死によって、都会から田舎の伯父伯母のもとに引き取られることになった少女・フリダ。スペイン・カタルーニャで過ごす彼女の、きらめくようなひと夏の様子が、新鋭監督による瑞々しい感性によって描かれています。映画批評サイト「ロッテン・トマト」100%Fresh獲得も納得の一作です。(久野)

  1. 『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート 1

    『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート

  2. 吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ 2

    吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ

  3. ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す 3

    ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す

  4. ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現 4

    ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現

  5. 夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演 5

    夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演

  6. SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤 6

    SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤

  7. アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』 7

    アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』

  8. 『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画 8

    『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画

  9. 細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像 9

    細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像