ニュース

日本国内では21年ぶりのドガ回顧展、傑作『エトワール』も初来日

フランスの印象派の画家エドガー・ドガの展覧会『ドガ展』が、12月31日まで神奈川・横浜美術館で開催されている。

冷静さと機知をあわせ持ち、客観的な視点で近代都市パリの情景を描き残したドガ。屋外で光と色彩に満ちた風景画を描いた多くの印象派の画家達とは異なり、彼は主にアトリエの中で作品を制作。踊り子や馬の一瞬の動きや、都市の人工的な光をテーマに知的で詩情あふれる世界を築いたことで、近代絵画の可能性を大きく切り開いた画家だ。

同展は、ドガの回顧展として国内では21年ぶりに開催されるもの。オルセー美術館の全面的な協力を得て、ドガの名品46点に、国内外のコレクションから選りすぐった貴重な作品を加え、初期から晩年にわたる約120点を紹介する。なお、ドガが描いた踊り子の中でも傑作として名高い『エトワール』が初来日を果たしている点も見逃せないだろう。


『ドガ展』

2010年9月18日(土)~12月31日(金)
会場:神奈川県 横浜美術館
時間:10:00~18:00(金曜日は20:00まで開館、入館は閉館の30分前まで)
休館日:毎週木曜(12月23日、12月30日は開館)
料金:一般1,500円 大高生1,200円 中小生600円

(画像上:エドガー・ドガ ≪エトワール≫ 1876-77年 オルセー中術館 ©RMN(Musée d’Orsay)/Hervé Lewandowski/distributed by AMF-DNPartcom、画像中:エドガー・ドガ ≪バレエの授業≫ 1873-76年 オルセー美術館 ©RMN(Musée d’Orsay)/Hervé Lewandowski/distributed by AMF-DNPartcom、画像下:エドガー・ドガ ≪浴盤(湯浴みする女)≫ 1886年 オルセー美術館 ©RMN(Musée d’Orsay)/Hervé Lewandowski/distributed by AMF-DNPartcom)

エドガー・ドガ ≪エトワール≫ 1876-77年 オルセー美術館 ©RMN(Musée d’Orsay)/Hervé Lewandowski/distributed by AMF-DNPartcom
エドガー・ドガ ≪エトワール≫ 1876-77年 オルセー美術館 ©RMN(Musée d’Orsay)/Hervé Lewandowski/distributed by AMF-DNPartcom
エドガー・ドガ ≪バレエの授業≫ 1873-76年 オルセー美術館 ©RMN(Musée d’Orsay)/Hervé Lewandowski/distributed by AMF-DNPartcom
エドガー・ドガ ≪バレエの授業≫ 1873-76年 オルセー美術館 ©RMN(Musée d’Orsay)/Hervé Lewandowski/distributed by AMF-DNPartcom
エドガー・ドガ ≪浴盤(湯浴みする女)≫ 1886年 オルセー美術館 ©RMN(Musée d’Orsay)/Hervé Lewandowski/distributed by AMF-DNPartcom
エドガー・ドガ ≪浴盤(湯浴みする女)≫ 1886年 オルセー美術館 ©RMN(Musée d’Orsay)/Hervé Lewandowski/distributed by AMF-DNPartcom
画像を拡大する(12枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. ポール・マッカートニーが日本で語る、感受性豊かな若い人たちへ 1

    ポール・マッカートニーが日本で語る、感受性豊かな若い人たちへ

  2. 次週『Mステ』に椎名林檎と宮本浩次、KICK×岡村靖幸、BTS、あいみょんら 2

    次週『Mステ』に椎名林檎と宮本浩次、KICK×岡村靖幸、BTS、あいみょんら

  3. 大谷ノブ彦×柴那典が語る、ミスチル、ワンオク、エルレの2018年 3

    大谷ノブ彦×柴那典が語る、ミスチル、ワンオク、エルレの2018年

  4. KIRINJI堀込高樹の音楽体験の変遷 レコードからサブスクまで語る 4

    KIRINJI堀込高樹の音楽体験の変遷 レコードからサブスクまで語る

  5. ヴェノムが暴れまくる戦闘シーン映像公開 UVERworldの吹替版主題歌PVも 5

    ヴェノムが暴れまくる戦闘シーン映像公開 UVERworldの吹替版主題歌PVも

  6. 星野源特集の『ダ・ヴィンチ』で細野晴臣、三浦大知ら証言 新作エッセイも 6

    星野源特集の『ダ・ヴィンチ』で細野晴臣、三浦大知ら証言 新作エッセイも

  7. BABYMETALのアパレルブランド、世界初ポップアップショップ開設 新写真も 7

    BABYMETALのアパレルブランド、世界初ポップアップショップ開設 新写真も

  8. 世界を舞台に戦う、Rei。異例なレーベル移籍と、その意志を語る 8

    世界を舞台に戦う、Rei。異例なレーベル移籍と、その意志を語る

  9. BTSの映画『Burn the Stage』、メンバーの日本語コメント付き予告編公開 9

    BTSの映画『Burn the Stage』、メンバーの日本語コメント付き予告編公開

  10. 草間彌生が中国での贋作展にコメント 「本当に残念でなりません」 10

    草間彌生が中国での贋作展にコメント 「本当に残念でなりません」