ニュース

ブルガリアの格差を描いたTIFFグランプリ受賞映画『ソフィアの夜明け』が10月公開

2009年の東京国際映画祭で満場一致でグランプリを含むトリプル受賞という快挙を成し遂げた青春映画『ソフィアの夜明け』が、10月23日から渋谷シアター・イメージフォーラムほか全国で公開される。

絶えず両親と揉めている17歳のゲルギオは、男らしく見られたいという思いからギャングに加入。旅行中のトルコ人家族に暴行を行った現場で、芸術家の兄イツォと久しぶりの再会を果たす。事件をきっかけに、初めて心を通わせたゲルギオとイツォ。そして互いに惹かれあうイツォとトルコ人一家の娘ウルシュ。やがて誰もがまた孤独になるが、彼らの心境は以前とは異なるものになっていた。

監督は、年間製作本数がわずか7、8本といわれるブルガリアから登場したカメン・カレフ。先鋭的な映画作家を輩出し近年ヨーロッパにおいて一大勢力となりつつある東欧映画界期待の新鋭で、本作が長編デビュー作となる。

主人公のイツォ役は、キャラクター自体のモデルになった監督の幼馴染み、フリスト・フリストフが好演。センセーショナルな俳優デビューを飾った彼だったが、撮影終了間際に不慮の事故により他界している。そんな悲劇を乗り越えて完成に至った同作は、格差社会の底辺で必死に生きる人間たちの憤りや焦りがリアルに描かれている。

『ソフィアの夜明け』

2010年10月23日(土)より、渋谷シアター・イメージフォーラムにて公開後、全国順次公開
監督・脚本・プロデューサー・編集:カメン・カレフ
キャスト:
フリスト・フリストフ
オヴァネス・ドウロシャン
サーデット・ウシュル・アクソイ
ニコリナ・ヤンチェヴァ
ハティジェ・アスラン
配給:紀伊國屋書店、マーメイドフィルム

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 1

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  2. 大野智がNHK『LIFE!』でダンス披露 『嵐にしやがれ』とのコラボ企画 2

    大野智がNHK『LIFE!』でダンス披露 『嵐にしやがれ』とのコラボ企画

  3. 三島由紀夫作の舞台『熱帯樹』に林遣都、岡本玲ら 演出は小川絵梨子 3

    三島由紀夫作の舞台『熱帯樹』に林遣都、岡本玲ら 演出は小川絵梨子

  4. TOSHI-LOWとフェス。アーティスト兼主催者目線で、現状を語る 4

    TOSHI-LOWとフェス。アーティスト兼主催者目線で、現状を語る

  5. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 5

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 安室奈美恵の1994年からの歴代CM45本を一挙公開 AbemaTVの生放送特番 7

    安室奈美恵の1994年からの歴代CM45本を一挙公開 AbemaTVの生放送特番

  8. 平手友梨奈の「予測不可能」な生き様。初主演映画『響 -HIBIKI-』が公開 8

    平手友梨奈の「予測不可能」な生き様。初主演映画『響 -HIBIKI-』が公開

  9. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 9

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  10. Amazon.co.jpが音楽イベントのストリーミング配信を開始。その狙いを訊く 10

    Amazon.co.jpが音楽イベントのストリーミング配信を開始。その狙いを訊く