ニュース

田中ユウスケ率いるクリエーター集団「Q;indivi」から好評シリーズ最新作

YUKI、いきものがかり、AKB48、倖田來未などのプロデュース、楽曲制作に携わる田中ユウスケ率いるクリエーター集団「Q;indivi」(キューインディビ)が、12月3日にアルバム『Happy Celebraion』をリリースする。

同作はこれまでに4枚のCD、2枚のEPをリリースし、累計7万枚を売り上げた「celebration」シリーズの最新作で、これまで同様ボーカリストには映画『下妻物語』『嫌われ松子の一生』『パコと魔法の絵本』サントラに参加してきたRin Oikawaを起用。“Happy Birthday To You”や“Can't Take My Eyes Off You”など、誰もが知っている定番曲に、キュートかつエレクトロなアレンジを施し、タイトルに違わぬハッピー感満載なアルバムに仕上がっている。

なお、iTunes Storeでは12月1日から先行配信される予定。こちらはボーナストラック4曲付きにも関わらずCD版よりお買い得な1,600円で販売されるほか、各曲200円で単曲購入も可能となっている。

Q;indivi starring Rin Oikawa
『Happy Celebraion』

2010年12月3日発売(iTunes Storeでは12月1日より先行配信)
価格:2,415円(税込)※iTunes Storeでは1,600円(税込)
QSP-0005

1. Happy Birthday To You
2. Someday My Prince Will Come
3. Happy Birthday
4. You Can't Hurry Love
5. Can't Take My Eyes Off You
6. Wake Me Up Before You Go Go
7. Over The Rainbow
8. Hymne a l'amour
9. 『愛の夢』第3番 Liebestraume
10. Ave Maria
11. 喜びの歌 Ode To Joy Bonus Track
12. Happy Birthday To You(my sweet family ver)

amazonで購入する

Q;indivi starring Rin Oikawa『Happy Celebraion』ジャケット
Q;indivi starring Rin Oikawa『Happy Celebraion』ジャケット
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『悲しみに、こんにちは』予告編

映画『悲しみに、こんにちは』予告編。両親の死によって、都会から田舎の伯父伯母のもとに引き取られることになった少女・フリダ。スペイン・カタルーニャで過ごす彼女の、きらめくようなひと夏の様子が、新鋭監督による瑞々しい感性によって描かれています。映画批評サイト「ロッテン・トマト」100%Fresh獲得も納得の一作です。(久野)

  1. 『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート 1

    『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート

  2. 吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ 2

    吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ

  3. ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す 3

    ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す

  4. ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現 4

    ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現

  5. 夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演 5

    夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演

  6. SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤 6

    SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤

  7. アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』 7

    アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』

  8. 『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画 8

    『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画

  9. 細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像 9

    細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像