ニュース

世界3大映画祭が注目するファティ・アキン監督新作は、移民達が集うレストランの物語

ハンブルクのレストランを舞台に繰り広げられる映画『ソウル・キッチン』が、2011年1月22日から東京・渋谷のシネマライズをはじめ全国で公開される。

監督は、『愛より強く』で『第54回ベルリン国際映画祭』の金熊賞、『そして、私たちは愛に帰る』で『2007年カンヌ国際映画祭』の脚本賞、そして今作で『2009年ヴェネチア国際』映画祭審査員特別賞とヤングシネマ賞を受賞し、晴れて世界3大映画祭のコンペティション部門すべてで受賞を果たしたドイツの新星ファティ・アキン。

同作の主人公は、ベルリンに次ぐドイツの大都市であるハンブルグのレストラン「ソウル・キッチン」のオーナーシェフを務めるジノス。恋人が夢を追いかけて上海に旅立ってしまったり、滞納していた税金の支払いを迫られたり、衛生局に新設備の導入を命じられたりと不運続きのジノスだったが、椎間板ヘルニアになってしまい調理ができなくなったことから頑固者の天才シェフを雇う。店は連日大繁盛し、すべてはうまく回り始めたと思った矢先に事態は思わぬ方向へ向かいだす。

『ソウル・キッチン』は、主演を務めるアダム・ボウスドウコス自身がハンブルクで経営していたレストランをモデルに描かれた作品。アダムをはじめ、監督のファティ・アキンもその店に集っており、皆で過ごした素晴らしき日々を映画に収めたいという思いから制作されたという。

劇中には、ギリシャ、トルコ、アラブなど様々な人種のキャラクターが登場。ごちゃ混ぜな音楽が響き、それぞれが自分にとってのソウルフードを味わう店「ソウル・キッチン」を舞台に、故郷とは異なる場所で暮らす移民たちの心の拠り所を描いた同作は、新時代の「郷土映画」といえるだろう。

『ソウル・キッチン』

2011年1月22日(土)よりシネマライズほか全国ロードショー
監督:ファティ・アキン
出演:
アダム・ボウスドウコス
モーリッツ・ブライプトロイ
ほか
配給:ビターズ・エンド

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. 映画『82年生まれ、キム・ジヨン』が突きつける、社会に深く根づく性差別 1

    映画『82年生まれ、キム・ジヨン』が突きつける、社会に深く根づく性差別

  2. 横浜流星が「つらいかぜ」を打ち砕く プレコールの新CM「闘い続ける」篇 2

    横浜流星が「つらいかぜ」を打ち砕く プレコールの新CM「闘い続ける」篇

  3. ジョン・レノンが時代に残す闘いの爪痕、ヨーコがもたらしたもの 3

    ジョン・レノンが時代に残す闘いの爪痕、ヨーコがもたらしたもの

  4. 木村拓哉を操上和美が撮影『SWITCH』原宿特集に小泉今日子、池田エライザら 4

    木村拓哉を操上和美が撮影『SWITCH』原宿特集に小泉今日子、池田エライザら

  5. King Gnu井口理が獣医師役 野村不動産「プラウド」ブランドムービーが公開 5

    King Gnu井口理が獣医師役 野村不動産「プラウド」ブランドムービーが公開

  6. 高橋一生主演×荒木飛呂彦原作ドラマ『岸辺露伴は動かない』12月NHKで放送 6

    高橋一生主演×荒木飛呂彦原作ドラマ『岸辺露伴は動かない』12月NHKで放送

  7. カルティエの新作キャンペーンに常田大希、池田エライザ、野田洋次郎ら起用 7

    カルティエの新作キャンペーンに常田大希、池田エライザ、野田洋次郎ら起用

  8. 大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤が全音楽記録媒体でリリース 8

    大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤が全音楽記録媒体でリリース

  9. YOASOBIがGoogle PixelのCMソングを担当 新曲“アンコール”を起用 9

    YOASOBIがGoogle PixelのCMソングを担当 新曲“アンコール”を起用

  10. スピッツ、全着席のコンサートを11月に東京ガーデンシアターで開催 10

    スピッツ、全着席のコンサートを11月に東京ガーデンシアターで開催