ニュース

13年ぶり復活遂げたSWANSが来日、ゲストに12弦ギター奏者James Blackshawも

オリジナルメンバーのマイケル・ギラ、ノーマン・ウェストバーグらに、ANGELS OF LIGHT、FLUX INFORMATION SCIENCESなどのメンバーを加えて再結成を果たした「SWANS」が、2011年3月に来日することが明らかになった。

SWANSは、1982年にニューヨークにて結成。その常軌のスタイルを越えたサウンドから、1stアルバム『Filth』はリリース当時、プレスから「こんなの音楽ではない!!」と酷評されるほどだったが、徐々にオリジナリティーを確立。後にはSONIC YOUTHとオルタナティブシーンの2大巨頭として、数々の名作を残した。

そして2010年、13年ぶりの復活を発表しシーンを驚かせたSWANSが、実に20年ぶりとなる来日を果たす。現在決定しているのは、3月15日の東京・渋谷CLUB QUATTROと、3月17日の大阪・心斎橋CLUB QUATTROの2公演。どちらの公演にも、マイケル・ギラ主宰レーベル「YOUNG GOD RECORDS」所属の12弦ギター奏者James Blackshawがゲストとして登場する。チケットの一般発売は1月8日からスタート。

contrarede presents
『SWANS Japan tour 2011』

2011年3月15日(火)OPEN 18:00 / START 19:00
会場:東京都 渋谷CLUB QUATTRO

2011年3月17日(木)OPEN 18:00 / START 19:00
会場:大阪府 心斎橋CLUB QUATTRO

出演:SWANS
ゲスト:James Blackshaw

料金:前売6,000円 当日6,500円(共にドリンク別)

(画像上:SWANS、下:James Blackshaw)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“完熟宣言”

<もしも願いが叶うならば はぐれた仲間の分まで 幸せな未来をちょうだい>。円陣を組んでシャムキャッツの4人が歌っている。大切な人との別れ、当たり前だった日常が失われていくことも横目に、ステップは絶えず前に。無邪気に笑顔を振りまく姿に、大人になるのは哀しくも楽しく、なんてことを思う。(山元)

  1. 香取慎吾の日本初個展『BOUM! BOUM! BOUM!』レポ 「僕の全部を見て」 1

    香取慎吾の日本初個展『BOUM! BOUM! BOUM!』レポ 「僕の全部を見て」

  2. 星野源のNHK特番、『POP VIRUS』&ドームツアー回顧&最新ライブ映像も 2

    星野源のNHK特番、『POP VIRUS』&ドームツアー回顧&最新ライブ映像も

  3. 小山田圭吾×大野由美子対談 「音に触れる」空間音響がすごい 3

    小山田圭吾×大野由美子対談 「音に触れる」空間音響がすごい

  4. 箕輪厚介×國光宏尚対談 終わりが見える「SNS社会」の次を語る 4

    箕輪厚介×國光宏尚対談 終わりが見える「SNS社会」の次を語る

  5. 平手友梨奈が真紅のCDGを纏う&市川染五郎と“黒い羊”語る雑誌『SWITCH』 5

    平手友梨奈が真紅のCDGを纏う&市川染五郎と“黒い羊”語る雑誌『SWITCH』

  6. なぜ今ライブハウスを? 吉祥寺NEPOが語るこれからの場所作り 6

    なぜ今ライブハウスを? 吉祥寺NEPOが語るこれからの場所作り

  7. 知英がセクシーな喰種・イトリ役 窪田正孝主演『東京喰種2』に出演 7

    知英がセクシーな喰種・イトリ役 窪田正孝主演『東京喰種2』に出演

  8. フィッシュマンズの歴史が更新された夜。ceroとの時を超えた邂逅 8

    フィッシュマンズの歴史が更新された夜。ceroとの時を超えた邂逅

  9. 上白石萌音が杉野遥亮&横浜流星の間で心揺れる 『L♡DK』新映像3種公開 9

    上白石萌音が杉野遥亮&横浜流星の間で心揺れる 『L♡DK』新映像3種公開

  10. 映像作家・山田智和の時代を切り取る眼差し。映像と表現を語る 10

    映像作家・山田智和の時代を切り取る眼差し。映像と表現を語る