高嶺格演出の舞台が凱旋公演、タイ&日本の混合パフォーマーによる『Melody♥Cup』

現代美術作家・高嶺格の演出による舞台『Melody♥Cup』が、2月12日より兵庫県・伊丹のアイホール、2月19日と20日に神奈川県・横浜赤レンガ倉庫1号館にてそれぞれ上演される。

高嶺格は、90年代初頭よりパフォーマンスやインスタレーション、映像から工芸的手法まで、多彩なアプローチの作品を発表してきた美術作家。その傍ら、ダムタイプのパフォーマーとしても活動し、2005年より舞台演出を開始している。

『Melody♥Cup』は2009年8月にアイホールにて初演されたもので、バンコクでの滞在・公演を経て、パワーアップした形で今回の再演が行われる。

高嶺いわく「あえて最初の作品のコンセプトを作らず、出演者から出てくるアイデアをひとつずつ試演しながら進めた」という同作には、タイの若手現代美術作家・Dearborn K. Mendhakaをはじめ、元チベット仏教僧侶などタイから招聘された5人と、日本のパフォーマーをあわせた総勢12人が出演。タイと日本におけるアメリカ文化の影響、他者との意思疎通の困難さといった社会的な問題を内包しながらも、ユーモア溢れる楽しいシーンが次々と展開する独創的な舞台となっている。

なお、音響ディレクションは「Foil Records」主宰で、2000年までダムタイプの音楽を担当した作曲家・山中透が担当している。

現在、高嶺は3月20日まで神奈川・みなとみらいの横浜美術館にて『高嶺格:とおくてよくみえない』展も開催中。あわせてチェックしてみるのもいいだろう。

高嶺格 演出作品
『Melody♥Cup』

構成・演出:高嶺格
音響ディレクション:山中透
出演:
Dearborn K. Mendhaka
Pakorn Thummapruksa
Ratchanok Ketboonruang
Preeyachanok Ketsuwan
Nattiporn Athakahn
朝倉太郎
伊藤彩里
児玉悟之
トミー(chikin)
富松悠
ニイユミコ(花嵐)
諸江翔大朗

2011年2月12日(土)~2月14日(月)全4回公演
会場:兵庫県 伊丹市 アイホール
料金:
一般前売り2,500円 当日3,000円
学生&ユース(25才以下)前売り2,000円 当日2,500円
ペア4,500円(前売りのみ)

2011年2月19日(土)~2月20日(日)全4回公演
会場:神奈川県 横浜赤レンガ倉庫1号館3Fホール
料金:
一般 前売り3,200円 当日3,700円
学生&ユース(25才以下)前売り2,200円 当日2,700円
※『高嶺格:とおくてよくみえない』展との相互チケット提示の場合、200円キャッシュバック

(画像:©竹崎博人)

  • HOME
  • Stage
  • 高嶺格演出の舞台が凱旋公演、タイ&日本の混合パフォーマーによる『Melody♥Cup』

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて