津田大介やDashboardメンバーらが音楽の未来語る、トークショー『Talk Is Cheap』

ライブ情報共有サイト「ROCT」が主催するトークイベント『Talk Is Cheap』が、2月22日に東京・新代田のFEVERで開催される。

同イベントには、メディアジャーナリストの津田大介、下北沢SHELTERの店長を10年にわたって務めた後、今回の会場である新代田FEVERを立ち上げた西村等、無料ライブイベント『exPoP!!!!!』やレーベル「CINRA RECORDS」を運営する柏井万作、そして「diskunion」の通販部門責任者としてUstreamを用いた番組配信などを行う傍ら、Dashboard、essentialといったバンドでも活躍する竹内朝彦の4人が登場。

当日は「現場からみた『音楽の現在と未来』」をテーマに、ネットの登場と技術革新により一変した音楽環境について、ライブハウス、CD販売、レーベル運営、ミュージシャン、ネットメディアなどそれぞれの立場からトークを展開。様々な現場の最前線に触れることができる、貴重な機会となるだろう。

ROCT proudly presents
『Talk Is Cheap』

2011年2月22日(火)OPEN 19:00 / START 19:30
会場:東京都 新代田 FEVER

出演:
津田大介
西村等
柏井万作
竹内朝彦

料金:1,000円(2ドリンク付)

  • HOME
  • Music
  • 津田大介やDashboardメンバーらが音楽の未来語る、トークショー『Talk Is Cheap』

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて