蜷川実花や東村アキコ、ミッツらが若者と未来を考える『TOKYO未来カイギ』

次の時代を生き抜くヒントを考える、未来志向型トークショー『TOKYO未来カイギ』が、東京・ラフォーレミュージアム原宿で3月13日に開催される。

『TOKYO未来カイギ』は、様々な課題を抱える現代の若者達と、次の時代を明るくポジティブに生きるヒントを考えるトークセッションイベント。時代を牽引する様々な分野のクリエイターたちが、自身の活動やそれに至った経緯、生き方、今後やってみたいことなどのトークを繰り広げ、若者と共に次の時代を考えようという試み。

出演者には、国内外問わず活躍する写真家の蜷川実花をはじめ、漫画『海月姫』で昨年の『講談社漫画賞少女部門』を受賞した漫画家の東村アキコ、タレントとして幅広い活動を行う女装家のミッツ・マングローブ、VERBAL(m-flo)といった個性的な面々が決定しており、世の中を捉える新たな視点に触れることができるだろう。

また、同イベントは入場無料だが、参加にはウェブサイトからの予約応募が必要となる。応募方法は「先行応募」と「直前応募」の2種類があるため、詳しくはオフィシャルサイトをチェックしてみてほしい。


『TOKYO未来カイギ』

2011年3月13日(日)
会場:東京都 原宿 ラフォーレミュージアム原宿

セッション1
『ミッツ・マングローブ×?????』

2011年3月13日(日)OPEN 13:30 / START 14:00
出演:
ミッツ・マングローブ(女装家、タレント)
and more

セッション2
『蜷川実花×東村アキコ』

2011年3月13日(日)OPEN 15:45 / START 16:15
出演:
蜷川実花(フォトグラファー)
東村アキコ(漫画家)

セッション3
『VERBAL(m-flo)×?????』

2011年3月13日(日)OPEN 18:00 / START 18:30
出演:
VERBAL(m-flo)(プロデューサー、MC、DJ、デザイナー)
and more

料金:無料(要予約)

(画像上から:『TOKYO未来カイギ』メインイメージ、ミッツ・マングローブ、蜷川実花、東村アキコ、VERBAL(m-flo))

  • HOME
  • Life&Society
  • 蜷川実花や東村アキコ、ミッツらが若者と未来を考える『TOKYO未来カイギ』

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて