さよポニ新曲PVで初音ミクとコラボ、キノコから何かが飛び出る意味深映像も

手書きイラストによる女の子ユニット「さよならポニーテール」が、新曲“まったりしてしまったり”のPVをオフィシャルMyspaceで公開した。

Myspaceを主な活動の場としているさよならポニーテールは、みぃな、なっちゃん、あゆみんの3人と、その仲間たちが繰り広げる音楽を中心としたグループ。声の主や編成など実体は謎に包まれているものの、イラストを多用したかわいらしくて不思議な世界観が、独自の「さよポニワールド」として注目を集めている。

新たに公開された“まったりしてしまったり”は、ゆっくりとループする「あなたとまったりしてしまったり」という歌詞と、官能的なサックスの絡み合う、これまでのシティポップス路線から大きく雰囲気を変えた楽曲だ。

PVでは、初音ミクとの意外なコラボレーションを披露し、「さよポニ」タッチでラフに描かれた初音ミクが登場している。また、「キノコ」をキーワードに、スーパーマリオのようなアドベンチャー感のある世界で物語が展開。キノコのメタファーである男性器や、幻覚作用を思わせる表現にも注目だ。

さらに、Myspaceページの最下部には、さよポニの全登場人物がフルカラーで姿を見せており、群像劇としても新たなステージへ進んだことを伺わせる。

(画像:さよならポニーテール“まったりしてしまったり”PVより)

  • HOME
  • Music
  • さよポニ新曲PVで初音ミクとコラボ、キノコから何かが飛び出る意味深映像も

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて