覆面エレクトロバンドwhite white sistersが新作、ナカコーら新バンドLAMAと共演も

ダンスエレクトロバンドwhite white sistersが、6月22日にミニアルバムをリリースすることがわかった。

white white sistersは、デジタルで繊細な打ち込みトラックにアグレッシブかつ人間味溢れるドラムを足した近未来サウンドが特徴的なユニット。今のところ、素顔が一切公開されていないなど謎も多いが、『SUMMER SONIC 2010』をはじめ、ストレイテナーのツアーへの参加、『SXSW 2011』『Canadian Music Week』など海外の大型イベントにも出演するなど、国内外から注目を集めている。

2枚目のミニアルバムとなる同作だが、現時点で公開されている情報はジャケット写真のみとなり、タイトル、収録内容などについては今後明らかになる予定だ。

なお、4月27日に東京・渋谷WWWで開催される中村弘二、フルカワミキらの新バンドLAMAとKIMONOSの2マンライブに、white white sistersとOLDE WORLDEがオープニングアクトとして登場することも決定している。

white white sisters
『タイトル未定』

2011年6月22日発売

『LAMA/KIMONOS』

2011年4月27日(水)OEPN 18:15 / START 19:00
会場:東京都 渋谷 WWW

出演:
LAMA
KIMONOS
OLDE WORLDE(オープニングアクト)
white white sisters(オープニングアクト)

料金:前売3,150円 当日3,650円(共にドリンク別)

関連リンク

  • HOME
  • Music
  • 覆面エレクトロバンドwhite white sistersが新作、ナカコーら新バンドLAMAと共演も

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて