UKロックバンドThe Horrors、新アルバムは初のセルフプロデュース作

UKロックバンドThe Horrorsの3rdアルバム『スカイング』が、7月6日にリリースされる。

同バンドは、ファリス・バドワン(Vo)、トム・ファース(Ba,Syn)、ジョシュア・サード(Gt)、スパイダー・ウエッブ(Org,Ba)、コフィン・ジョー(Dr)からなる5人組。2007年に1stアルバム『ストレンジ・ハウス』でデビューし、UKガレージロック期待の新人として注目を集めた。また、2009年のアルバム『プライマリー・カラーズ』では、Portisheadのジェフ・バーロウと映像監督のクリス・カニンガムをプロデューサーに迎え、ポップでドリーミーなサイケデリックサウンドを展開。NME誌の年間ベスト第1位を獲得するなど、高い評価を得た。

約2年ぶりの新作となる『スカイング』は、ロンドンにあるバンドのスタジオでレコーディングされた初のセルフプロデュース作品。ミックスはArcade Fire、Portisheadなどを手掛ける名手クレイグ・シルヴィーが担当している。

また、先行シングル曲“スティル・ライフ”が現在YouTubeで試聴可能となっているので、興味のある人は是非チェックして欲しい。また、音楽フェスティバル『SUMMER SONIC 2011』の、8月13日の東京公演に出演が決定している。

The Horrors
『スカイング』国内盤

2011年7月6日日本先行発売
価格:2,490円(税込)
BGJ-10121

1. Changing The Rain
2. You Said
3. I Can See Through You
4. Endless Blue
5. Dive In
6. Still Life
7. Wild Eyed
8. Moving Further Away
9. Monica Gems
10. Oceans Burning
※国内盤はボーナストラック、歌詞対訳、ライナー付

amazonで購入する

関連リンク

  • HOME
  • Music
  • UKロックバンドThe Horrors、新アルバムは初のセルフプロデュース作

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて