pixivとカイカイキキが共同運営、新ギャラリー『pixiv Zingaro』が今夏オープン

イラストコミュニケーションサービス「pixiv」とカイカイキキによる共同ギャラリー『pixiv Zingaro』が、東京・中野ブロードウェイに今夏オープンすることがわかった。

これまでにもいくつかの展覧会やワークショップを共同開催してきたpixivとカイカイキキ。今回の新ギャラリーはそれらの進化形として、pixivを利用している作家の発表の場や出会いの場を作る目的でオープンするもの。絵画をはじめ、立体、写真、ファッション、陶芸など様々なジャンルの作品を展示するほか、今後活躍が期待される若手作家を中心とした個展やグループ展、pixivで参加者を募集する形式の企画展、即売会や交流会などのイベントも積極的に開催していくという。

また、同ギャラリーのオープニングエキシビションとして、7月14日から『JH科学展 ~John Hathwayの世界~』を開催。John Hathwayは、pixivに作品を投稿している日本人アーティストで、科学と魔法と街をテーマにしたイラストおよびストーリーのシリーズを創作している。また、8月18日からは文芸誌『界遊』を刊行する編集チームKAI-YOUによる『KAI-YOU presents 世界と遊ぶ!展』、8月25日からは漫画雑誌『なかよし』の表紙作品100枚を展示する『なかよし表紙100展』が開催される予定だ。

なお、同ギャラリーのオフィシャルサイトには、カイカイキキ代表の村上隆と、pixivを運営するピクシブ株式会社代表取締役の片桐孝憲によるメッセージが掲載されているので、興味のある人は是非チェックして欲しい。

John Hathway個展
『JH科学展 ~John Hathwayの世界~』

2011年7月14日(木)~7月19日(火)
会場:東京都 中野 pixiv Zingaro(中野ブロードウェイ3F)
時間:12:00~19:00
料金:無料

  • HOME
  • Art,Design
  • pixivとカイカイキキが共同運営、新ギャラリー『pixiv Zingaro』が今夏オープン

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて