くるりと細野晴臣が宮城、岩手、秋田で東北地方アコースティックツアー

くるりと細野晴臣が、9月に宮城、岩手、秋田の3ヶ所をまわる東北ツアーを開催する事が明らかになった。

アコーステック編成で臨む同ツアーは、くるりが主催するイベント『京都音楽博覧会』の出演者でもある細野を誘ったことから実現。会場の3県は、今夏にイベント出演などで足を運ぶ青森、福島、山形を除いたものだ。

岸田繁(Vo, Gt/くるり)はオフィシャルサイト内の日記で「ときには粗塩のように粗雑な印象を受けるときもあるが、だからこそ芯に当たった時にボールがよく飛ぶように、その気持ち良さに酔いしれてしまう。僕はこのかたずっと東北地方を偏愛している」と思いを語っている。なお、今後制作される特設サイトでは、これまでに関わった東北の様子などを公開するコンテンツがアップされる予定だ。

現在くるりファンクラブ「純情息子」及びモバイルサイト「Pentatonica」では、8月3日までチケット先行申込を受付中。一般発売は8月13日からスタートする。

『くるり×細野晴臣 東北ツアー(仮)』

2011年9月1日(木)OPEN 18:00 / START 19:00
会場:宮城県 仙台 Rensa
出演:
くるり
細野晴臣
料金:3,900円(ドリンク別)

2011年9月2日(金)OPEN 18:30 / START 19:00
会場:岩手県 盛岡 Club Change wave
出演:
くるり
細野晴臣
料金:3,900円(ドリンク別)

2011年9月4日(日)OPEN 17:30 / START 18:00
会場:秋田県 秋田 Club Swindle
出演:
くるり
細野晴臣
料金:3,900円(ドリンク別)

(画像上:くるり、画像下:細野晴臣)

  • HOME
  • Music
  • くるりと細野晴臣が宮城、岩手、秋田で東北地方アコースティックツアー

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて