撃鉄が新ミニアルバム『鉄』リリース、プロデュースは前作に続き中尾憲太郎

4人組バンド「撃鉄」が、2ndミニアルバム『鉄』を11月9日にリリースする。

撃鉄は2007年に東京で結成。今夏は『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2011』に出演を果たしたほか、『RUSH BALL 2011』『ロッケンロー★サミット2011~渋谷死闘編~』にも参加が決定。その強烈なライブパフォーマンスで頭角を現している。

今年2月にリリースされた1stミニアルバム『撃』以来の作品となる同作は、『撃』に引き続き中尾憲太郎(Crypt City)がプロデュース。すでにライブでも披露されている楽曲を含む、全6曲が収録される。

また、リリース後にはレコ発ツアー『生きてるってか死んでるツアー』も開催決定。現時点で明らかになっているのはツアーファイナルとなる12月7日の東京・渋谷CLUB QUATTROのワンマンライブと、プレリリースパーティーとなる10月27日の東京・下北沢 THREEの2公演のみ。今後の続報を楽しみに待とう。

撃鉄
『鉄』

2011年11月9日発売
価格:1,575円(税込)
XQFL-1021

1. P.S.
2. カンチガイ
3. 珍曲
4. 上海
5. でたらめな夜
6. セミ

撃鉄
『生きてるってか死んでるツアー』

2011年12月7日(水)
会場:東京都 渋谷CLUB QUATTRO

『pre-release party「撃鉄祭」』
2011年10月27日(木)
会場:東京都 下北沢 THREE

関連リンク

  • HOME
  • Music
  • 撃鉄が新ミニアルバム『鉄』リリース、プロデュースは前作に続き中尾憲太郎

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて