ニュース

総勢20人による映像表現の「今」を集めた展覧会、山村浩二選出の短編アニメーションも上映

美術という枠や社会的評価にとらわれず、様々なジャンルのアーティストが現在行っている表現活動に目を向けたシリーズ展『あざみ野コンテンポラリー』。その第1回となる『イメージの手ざわり展』が、2月5日より神奈川の横浜市民ギャラリーあざみ野にて開催される。

今回は「映像」を主なテーマに取り上げ、日常的な空間に新たな魅力を吹き込むような作品を発表する志村信裕や、語り手によって受け取られ方が様々に変化する映像を発表する田村友一郎など、6組のアーティストによる新作映像インスタレーションを展示する。

あわせて、日本の現代アニメーションの第一人者である山村浩二が選出した新鋭作家12人による短編作品の上映会も同時開催。15分未満の様々な作品から、各作家の「手ざわり」や、映像表現の「今」を浮き彫りにする。

なお会期中には、出品作家が講師を務めるワークショップやアーティストトーク、ライブパフォーマンスなど、さまざまなイベントも開催予定。詳しくは会場のオフィシャルサイトをチェックして欲しい。


あざみ野コンテンポラリー vol.1
『イメージの手ざわり展』

2011年2月5日(土)~2月20日(日)
会場:神奈川県 横浜市民ギャラリーあざみ野 展示室1・2
時間:10:00~18:00

出品作家:
川戸由紀
志村信裕
田村友一郎
plaplax
松本力
横溝静

料金:一般200円(高校生以下、障がい者手帳をお持ちの方および同伴者1名は無料)

『上映会』

2011年2月19日(土)全14作品(上映時間約100分)
2011年2月26日(土)全14作品(上映時間約80分)
会場:神奈川県 横浜市民ギャラリーあざみ野 レクチャールーム
時間:各回14:00~(13:30開場)
※上映後、確実トークイベントを開催

出品作家:
一瀬皓コ
植草航
大川原亮
奥田昌輝
クリハラタカシ
銀木沙織
新海岳人
中田彩郁
早川貴泰
平山志保
横田将士
和田淳
山村浩二

料金:当日200円(高校生以下、障がい者手帳をお持ちの方および同伴者1名は無料)

『アーティストトーク』

2011年2月5日(土)15:00~
会場:神奈川県 横浜市民ギャラリーあざみ野2階展示室
出演:
松本力
横溝静
南芳枝(アートかれん施設長)

2011年2月13日(日)15:00~
会場:神奈川県 横浜市民ギャラリーあざみ野1階展示室
出演:
志村信裕
田村友一郎
plaplax
※入場には展覧会チケットが必要

『松本力×VOQ ライブパフォーマンス』

2011年2月12日(土)19:30~(19:15開場)
会場:神奈川県 横浜市民ギャラリーあざみ野2階展示室
出演:松本力、VOQ(本多裕史)
料金:一般1,000円(当日)

『あざみ野マルシェ』

2011年2月13日(日)10:00~16:00(雨天決行)
会場:神奈川県 横浜市民ギャラリーあざみ野屋外アートプラザ

横浜市所蔵カメラ・写真コレクション ショーケースギャラリー
『ホーム・ムービーのはじまり展』

2011年2月5日(土)~2月20日(日)9:00~21:00
会場:神奈川県 横浜市民ギャラリーあざみ野1階ロビー

(画像上から:山村浩二 《頭山》 2002年、横溝静 《Forever (and again) 》 2003年 映像インスタレーション photo:Tatsuro Hirose(Geijutsu Sincho)、松本力 《夜の海》アニメーションのための絵、、新海岳人 《山と人》 2007年和田淳 《春のしくみ》 2010年)

山村浩二 《頭山》 2002年
山村浩二 《頭山》 2002年
横溝静 《Forever (and again) 》 2003年 映像インスタレーション photo:Tatsuro Hirose(Geijutsu Sincho)
横溝静 《Forever (and again) 》 2003年 映像インスタレーション photo:Tatsuro Hirose(Geijutsu Sincho)
松本力 《夜の海》アニメーションのための絵
松本力 《夜の海》アニメーションのための絵
新海岳人 《山と人》 2007年
新海岳人 《山と人》 2007年
和田淳 《春のしくみ》 2010年
和田淳 《春のしくみ》 2010年
画像を拡大する(20枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Dos Monos“Clean Ya Nerves (Cleopatra)”

トラックが持つドロドロとした不穏さを映像で表現したのは、『南瓜とマヨネーズ』などで知られる映画監督の冨永昌敬。ストリートを舞台にしたノワール劇のよう。ゲストで出演している姫乃たまのラストに示す怪しい動作が、見る人間の脳内にこびりつく。(久野)

  1. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 1

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  2. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 2

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  3. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 3

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  4. ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居 4

    ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居

  5. 光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も 5

    光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も

  6. 鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で 6

    鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で

  7. 『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン 7

    『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン

  8. 「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場 8

    「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場

  9. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 9

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  10. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 10

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと