ニュース

ギャロが血にまみれた逃走兵に、全編セリフなしの極限映画『エッセンシャル・キリング』

ヴィンセント・ギャロが米軍に追われるアラブ人兵士を演じるアート系アクション映画『エッセンシャル・キリング』が、今夏から東京・渋谷シアターイメージフォーラムで公開される。

主人公のアラブ人兵士・ムハンマドは、米軍の捕虜となり激しい拷問を受けるが、移送中の事故に乗じて逃亡を計る。民間人を殺し、車を奪うなどサバイバルを続けながら、雪に閉ざされどこまでも続く深い森をやみくもに逃げ続けるムハンマドだったが、やがて彼は森の中で1軒の家を見つける。

同作でギャロはひたすら逃げ回る極限状態の男を表情と肉体のみで表現し、83分にわたる全編をセリフなしで演じている。また、壮大な極地の風景を、空撮も交えながらダイナミックに映し出したアート性の高い映像表現も見どころだ。

監督は、2008年に17年ぶりの作品『アンナと過ごした4日間』で衝撃的な復活を遂げたポーランド人監督イエジー・スコリモフスキ。なお、『87回ヴェネチア国際映画祭』で審査員特別賞と最優秀男優賞の2部門を受賞している。

『エッセンシャル・キリング』

2011年夏より東京・渋谷シアターイメージフォーラムで公開予定
監督:イエジー・スコリモフスキ
脚本:イエジー・スコリモフスキ、エヴァ・ピャスコフスカ
出演:
ヴィンセント・ギャロ
エマニュエル・セニエ
ザック・コーエン
イフタック・オフィア
ニコライ・クレヴェ・ブロック
スティング・フロデ・ヘンリクセン
デイヴィッド・プライス
トレイシー・スペンサー・シップ
クラウディア・カーカ
ダリユシュ・ユジュン
配給:紀伊國屋書店、マーメイドフィルム

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. ユニクロ「ドラえもんUT」登場 名言入り配送ボックスも用意 1

    ユニクロ「ドラえもんUT」登場 名言入り配送ボックスも用意

  2. 米津玄師の新AL『STRAY SHEEP』パッケージ公開 本日“感電”初オンエア 2

    米津玄師の新AL『STRAY SHEEP』パッケージ公開 本日“感電”初オンエア

  3. 花盛友里の写真集『NUIDEMITA ~脱いでみた。2~』刊行 写真加工一切なし 3

    花盛友里の写真集『NUIDEMITA ~脱いでみた。2~』刊行 写真加工一切なし

  4. 『MIU404』放送開始。綾野剛×星野源らキャストによる「刑事ドラマ」 4

    『MIU404』放送開始。綾野剛×星野源らキャストによる「刑事ドラマ」

  5. 都築響一が語る、日本のファッションの面白さ、本当のかっこよさ 5

    都築響一が語る、日本のファッションの面白さ、本当のかっこよさ

  6. 『アングスト/不安』に石野卓球、相沢梨紗、大石圭、江戸木純らがコメント 6

    『アングスト/不安』に石野卓球、相沢梨紗、大石圭、江戸木純らがコメント

  7. 長澤まさみの主演映画『MOTHER マザー』にYOU、米倉涼子らがコメント 7

    長澤まさみの主演映画『MOTHER マザー』にYOU、米倉涼子らがコメント

  8. アップリンク元従業員らが浅井代表のパワハラ「謝罪声明」を批判 8

    アップリンク元従業員らが浅井代表のパワハラ「謝罪声明」を批判

  9. 平野啓一郎と観る西洋絵画。「よくわからない」も楽しみ方の一つ 9

    平野啓一郎と観る西洋絵画。「よくわからない」も楽しみ方の一つ

  10. スピッツ、リモート制作による新曲『猫ちぐら』配信 ジャケットは長崎訓子 10

    スピッツ、リモート制作による新曲『猫ちぐら』配信 ジャケットは長崎訓子