ニュース

SuiseiNoboAz、セルフプロデュースの2ndアルバムで骨太&ノイジーに進化

3ピースバンド「SuiseiNoboAz」の2ndアルバム『THE(OVERUSED)END OF THE WORLD and I MISS YOU MUH-FUH』が、7月6日にリリースされる。

SuiseiNoboAzは、2007年に石原正晴(Vo,Gt)、溝渕匠良(Ba)、櫻井範夫(Dr)によって結成されたロックバンド。2009年に『FUJI ROCK FESTIVAL'09』に出演を果たしたほか、2010年には向井秀徳のプロデュースによる1stアルバム『SuiseiNoboAz』のリリースでも注目を集めた。

約1年半ぶりの新作となる同作は、セルフプロデュースで制作された全11曲を収録。前作よりさらに骨太でノイジーな新境地を開拓した作品に仕上がっている。

なお、同バンドはアルバムリリースを記念したライブツアーを8月から開催予定。各公演の詳細は明らかになっていないため、オフィシャルサイトなどで続報を待とう。

SuiseiNoboAz
『THE(OVERUSED)END OF THE WORLD and I MISS YOU MUH-FUH』

2011年7月6日発売
価格:2,300円(税込)
ZLCP-0045

1. E.O.W
2. ultra
3. shoegazer
4. 64
5. kingdom come
6. arizona
7. a song about camping
8. laundry
9. Ask For Tiger
10. 14
11. YANKEE GO HOME

amazonで購入する

SuiseiNoboAz
『2nd Album release TOUR』

2011年8月19日(金)
会場:茨城県 水戸ライトハウス

2011年8月26日(金)
会場:大阪府 十三 ファンダンゴ

2011年9月8日(木)
会場:神奈川県 横浜 CLUB LIZARD

2011年9月16日(金)
会場:東京都 新代田 FEVER

2011年10月7日(金)
会場:愛知県 名古屋 CLUB ROCK'N'ROLL

2011年10月8日(土)
会場:京都府 Live House nano

2011年10月10日(月・祝)
会場:福岡県 UTERO

2011年10月21日(金)
会場:東京都 代官山 UNIT

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Mime“Driftin”MV

5人組バンドMimeによる“Driftin”MVが公開。シャムキャッツやJJJのMVも手掛けた芳賀陽平がディレクションを務めており、逆光やボケをあえて取り入れる演奏シーンが新鮮。突き動かされるようなサウンドと伸びやかな声の相性が抜群で、閉じ込めた気持ちと解放感のせめぎ合いを感じる歌詞もエロい。(井戸沼)

  1. 星野源『おげんさんといっしょ』に三浦大知が出演 新ファミリーの一員に 1

    星野源『おげんさんといっしょ』に三浦大知が出演 新ファミリーの一員に

  2. KICK THE CAN CREW“住所 feat. 岡村靖幸”PV公開 監督は関和亮 2

    KICK THE CAN CREW“住所 feat. 岡村靖幸”PV公開 監督は関和亮

  3. 『オーシャンズ8』のアジア系キャスト・オークワフィナ。NY生まれの表現者 3

    『オーシャンズ8』のアジア系キャスト・オークワフィナ。NY生まれの表現者

  4. 菅田将暉×趣里 本谷有希子原作の映画『生きてるだけで、愛。』場面写真 4

    菅田将暉×趣里 本谷有希子原作の映画『生きてるだけで、愛。』場面写真

  5. 『サマソニ』大阪の新ステージに崎山蒼志、踊Foot Worksら18組追加 5

    『サマソニ』大阪の新ステージに崎山蒼志、踊Foot Worksら18組追加

  6. レキシの新AL『ムキシ』9月発売 三浦大知、上原ひろみ、手嶌葵が参加 6

    レキシの新AL『ムキシ』9月発売 三浦大知、上原ひろみ、手嶌葵が参加

  7. けやき出演の舞台『マギレコ』、いろは柿崎芽実&まどか丹生明里の写真公開 7

    けやき出演の舞台『マギレコ』、いろは柿崎芽実&まどか丹生明里の写真公開

  8. 中田ヤスタカ×Perfumeが雑誌で初対談 『サンレコ』表紙&16P掲載 8

    中田ヤスタカ×Perfumeが雑誌で初対談 『サンレコ』表紙&16P掲載

  9. フジロック初のYouTubeライブ配信の手ごたえは? 3日間で計1200万回超再生 9

    フジロック初のYouTubeライブ配信の手ごたえは? 3日間で計1200万回超再生

  10. 『少年ジャンプ』50周年公式YouTubeで『スラダン』など歴代アニメ無料公開 10

    『少年ジャンプ』50周年公式YouTubeで『スラダン』など歴代アニメ無料公開