ニュース

井口昇、園子温ら擁する逆輸入型映画レーベル「SUSHI TYPHOON」、4作品を限定公開

日本映画を世界に発信するレーベル「SUSHI TYPHOON」による4作品が、7月23日から東京・銀座シネパトスで4週間にわたり限定公開される。

SUSHI TYPHOONは、北米を中心とした海外をターゲットに、アクション、バイオレンス、コメディ、ホラー、ラブロマンスなどエンターテイメント性の高い日本映画を提供するために立ち上げられたレーベル。日本文化をふんだんに盛り込んだ、スプラッターかつブラックユーモア要素の強い作品を数多く制作しており、所属監督陣には、『片腕マシンガール』の井口昇、園子温、千葉誠治、西村喜廣、坂口拓、山口雄大らが名を連ねている。

レーベル第1弾の公開作品に選ばれたのは、エイリアンと忍者の戦国SFバトルムービー『AVN −ALIEN VS NINJA−』をはじめ、人類対ゾンビ軍団の壮絶な戦いを描いたスプラッターアクション『HELLDRIVER』、自らの身体を武器にして仁義を貫く新感覚ヤクザ映画『極道兵器』、「全国非行甲子園」で開催される超非道・極悪な青春ホラーバイオレンス『DEADBALL』の4作品。それぞれキャストには村上淳、鶴見辰吾、星野真里、鳥肌実、ガダルカナル・タカら個性的な俳優が起用されているところも見どころだ。

なお、各作品の上映タイムスケジュールは1週間ごとに異なるため、詳細はオフィシャルサイトをチェックして欲しい。

『SUSHI TYPHOON レーベル4作品』

2011年7月23日より銀座シネパトスにて4週間限定上映、順次全国ロードショー

上映作品:

『AVN −ALIEN VS NINJA−』
監督・脚本:千葉誠治
出演:
三元雅芸
柏原収史
土平ドンペイ
肘井美佳

『HELLDRIVER』
監督・脚本:西村喜廣
出演:
原裕美子
しいなえいひ
波岡一喜
柳憂怜
鳥肌実
ガダルカナル・タカ

『極道兵器』
監督:坂口拓、山口雄大
出演:
坂口拓
鶴見辰吾
黒川芽以
麿赤兒
村上淳

『DEADBALL』
監督:山口雄大
出演:
坂口拓
星野真里
ミッキー・カーチス
山寺宏一
田山涼成

(画像上から:『AVN -ALIEN VS NINJA-』©2010 SUSHI TYPHOON/NIKKATSU、『HELLDRIVER』©2010 SUSHI TYPHOON/ NIKKATSU、『DEADBALL』©2010 SUSHI TYPHOON/ NIKKATSU、『極道兵器』©2010 KEN ISHIKAWA/Dynamic Planning-YAKUZA WEAPON Film Partners)

『AVN -ALIEN VS NINJA-』©2010 SUSHI TYPHOON/NIKKATSU
『AVN -ALIEN VS NINJA-』©2010 SUSHI TYPHOON/NIKKATSU
『HELLDRIVER』©2010 SUSHI TYPHOON/ NIKKATSU
『HELLDRIVER』©2010 SUSHI TYPHOON/ NIKKATSU
『DEADBALL』©2010 SUSHI TYPHOON/ NIKKATSU
『DEADBALL』©2010 SUSHI TYPHOON/ NIKKATSU
『極道兵器』©2010 KEN ISHIKAWA/Dynamic Planning-YAKUZA WEAPON Film Partners
『極道兵器』©2010 KEN ISHIKAWA/Dynamic Planning-YAKUZA WEAPON Film Partners
画像を拡大する(16枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 米津玄師“感電”が7月6日配信リリース 綾野剛×星野源『MIU404』主題歌 1

    米津玄師“感電”が7月6日配信リリース 綾野剛×星野源『MIU404』主題歌

  2. 「実際にあったクソリプ」をカードゲーム化した『クソリプかるた』発売 2

    「実際にあったクソリプ」をカードゲーム化した『クソリプかるた』発売

  3. 堺雅人と鈴木福がのび太役で登場 「ソフトバンクのドラえもん」実写化CM 3

    堺雅人と鈴木福がのび太役で登場 「ソフトバンクのドラえもん」実写化CM

  4. 蓮沼執太とRYUTist運営が語る、コロナ以降の「アイドルと楽曲」 4

    蓮沼執太とRYUTist運営が語る、コロナ以降の「アイドルと楽曲」

  5. 菅田将暉×小松菜奈 瀬々敬久監督映画『糸』の新たな公開日が決定 5

    菅田将暉×小松菜奈 瀬々敬久監督映画『糸』の新たな公開日が決定

  6. シャムキャッツが10年で作り上げた景色。気まぐれな旅路の途中で 6

    シャムキャッツが10年で作り上げた景色。気まぐれな旅路の途中で

  7. 『アングスト/不安』の怖さ。殺人が論理的答えとして導き出される 7

    『アングスト/不安』の怖さ。殺人が論理的答えとして導き出される

  8. サブスク型映像クリエイター養成コミュニティ「AOI Film Craft Lab.」始動 8

    サブスク型映像クリエイター養成コミュニティ「AOI Film Craft Lab.」始動

  9. 新垣結衣の初写真展を渋谷PARCO&オンラインで開催 未公開カットも展示 9

    新垣結衣の初写真展を渋谷PARCO&オンラインで開催 未公開カットも展示

  10. 柴田聡子の言葉の正体。油断せず、心して向き合った先で生まれる 10

    柴田聡子の言葉の正体。油断せず、心して向き合った先で生まれる