ニュース

こだま和文らによる和製ダブ元祖「MUTE BEAT」、初ベスト&レア盤など一挙放出

日本初のダブバンドと言われるMUTE BEATの初ベスト盤を含む関連3作品が、本日7月6日にリリースされた。

MUTE BEATは、1982年にこだま和文(Tp)と屋敷豪太(Dr)を中心として結成。ロック、HIP HOP、レゲエのエッセンスを独自に消化したダブサウンドを確立し、1989年に解散するまでに多くの名盤を生み出した。また、所属していたメンバーには朝本浩文やエマーソン北村ら、現在でも最前線で活躍しているアーティスト達が名を連ねている。

ベスト盤『THE BEST OF MUTE BEAT』は、今までに発表した数々の名曲の中から全メンバーがセレクトした10曲と、スカの生みの親とも言われるグラッドストーン・アンダーソン(key)とコラボレーションしたレア音源“Something Special(with Gladdy)”を加えた11曲を収録している。

また、同日リリースとなるライブDVD『GLADDY meets MUTE BEAT』には、1987年2月に東京・青山スパイラルホールで行われた、グラディ・アンダーソンとMUTE BEATのセッションの模様を収録。さらに、1987年5月にリリースされた実質的な1stアルバム『STILL ECHO』も、楽曲追加とデジタルリマスタリングを施してリイシュー。同作には、ルーツロックレゲエおよびダブを代表するピアニカ奏者、オーガスタ・パブロが参加した楽曲も収録されている。

MUTE BEAT
『THE BEST OF MUTE BEAT』

2011年7月6日発売
価格:2,500円(税込)
OVE-0106

1. MARCH
2. COFFIA
3. STILL ECHO
4. METRO
5. BEAT AWAY
6. JAZZ MAN
7. DOWN TRAIN
8. KIYEV NO SORA
9. FIOLINA
10. MARCH(REBEL MUSIC IN THE AIR)
11. SOMETHING SPECIAL(with GLADDY)

amazonで購入する

GLADDY meets MUTE BEAT
『GLADDY meets MUTE BEAT』

2011年7月6日発売
価格:3,150円(税込)
OVED-0003

1. AFTER THE RAIN
2. WHISKY BAR
3. COFFIA
4. METRO
5. JENKA
6. PAIN
7. ECHO'S SONG
8. ORGAN'S MELODY
9. TEAR UP
10. ROCKSTEADY
11. IT MAY SOUND SILLY
12. CRAZY SKANK
13. LEAVING ROME
14. HOLY MOUNT ZION
15. THINGS I USED TO DO
16. HOLY CHILDREN
17. CLEAR DESCRIPTION
18. THE REBURIAL(アンコール)
19. CHRISTINE KEILER(アンコール)
[特典映像]
BEFORE THE LIVE AFTER THE LIVE

amazonで購入する

MUTE BEAT
『STILL ECHO』

2011年7月6日発売
価格:2,300円(税込)
OVE-0105

1. COFFIA
2. ORGAN'S MELODY
3. ECHO'S SONG
4. SUMMERTIME~FROZEN SUN
5. AFTER THE RAIN
6. NO PROBLEM
7. STILL ECHO
8. SUNNY SIDE WALK
9. A STAIRWELL
10. STILL ECHO(MELODICA MIX)

amazonで購入する

MUTE BEAT『THE BEST OF MUTE BEAT』ジャケット
MUTE BEAT『THE BEST OF MUTE BEAT』ジャケット
MUTE BEAT『GLADDY meets MUTE BEAT』ジャケット
MUTE BEAT『GLADDY meets MUTE BEAT』ジャケット
MUTE BEAT『STILL ECHO』ジャケット
MUTE BEAT『STILL ECHO』ジャケット
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『ファントム・スレッド』予告編

もしかしてファッションの世界を描いた、華やかでおしゃれなだけの映画だと思っていませんか? 確かに、映像は全編息を呑むほど美しいのですが、本作の最大の見どころは、男女のいびつな愛と欲望の形。画面に緊張感を与える「音」の演出が、エレガントな衣装のダニエル・デイ=ルイスとビッキー・クリープスの心を裸にしていきます。(久野)

  1. ビートたけしがプロデュースするアパレルブランド「KITANOBLUE」誕生 1

    ビートたけしがプロデュースするアパレルブランド「KITANOBLUE」誕生

  2. 山崎賢人主演『羊と鋼の森』新場面写真 鈴木亮平や仲里依紗らの姿も 2

    山崎賢人主演『羊と鋼の森』新場面写真 鈴木亮平や仲里依紗らの姿も

  3. 今夏開催『荒木飛呂彦原画展』チケット情報発表 グッズ付やプレビュー券も 3

    今夏開催『荒木飛呂彦原画展』チケット情報発表 グッズ付やプレビュー券も

  4. 『万引き家族』カンヌでパルムドール受賞、リリーや安藤サクラが喜び語る 4

    『万引き家族』カンヌでパルムドール受賞、リリーや安藤サクラが喜び語る

  5. 綾瀬はるかが人生初の「アルパカ姿」でセ・パ交流戦を応援 日本生命新CM 5

    綾瀬はるかが人生初の「アルパカ姿」でセ・パ交流戦を応援 日本生命新CM

  6. 大宮エリーが、ドラマ『13の理由』から思いの伝え方を考える 6

    大宮エリーが、ドラマ『13の理由』から思いの伝え方を考える

  7. 『奇面組』再舞台化 メインキャスト続投、なだぎ武&宮下雄也が追加 7

    『奇面組』再舞台化 メインキャスト続投、なだぎ武&宮下雄也が追加

  8. 『フジロック』第7弾でTHE AVALANCHES、PRINCESS NOKIA、CHAI、卓球ら9組 8

    『フジロック』第7弾でTHE AVALANCHES、PRINCESS NOKIA、CHAI、卓球ら9組

  9. 『JOIN ALIVE』第4弾でKICK、MONOEYES、でんぱ組、バンもんら11組追加 9

    『JOIN ALIVE』第4弾でKICK、MONOEYES、でんぱ組、バンもんら11組追加

  10. 『銀河鉄道999』生放送で実写化 メーテル役に栗山千明、鉄郎は前田旺志郎 10

    『銀河鉄道999』生放送で実写化 メーテル役に栗山千明、鉄郎は前田旺志郎