ニュース

悪が悪を裁くアクション映画『ワイルド7』続報、深田恭子が初のガンアクションに挑戦

深田恭子が、12月21日に公開される映画『ワイルド7』のヒロイン役を演じることが明らかになった。

同作は、1969年から『週刊少年キング』で連載された望月三起也による同名漫画の実写版。「悪が悪を裁く」という斬新な設定で、選りすぐりの元犯罪者の中から徴集された7人の警察官で構成される「ワイルド7」が、悪人を問答無用で裁いていく物語だ。今回の実写映画化では主人公・飛葉大陸役を瑛太が演じるほか、映画『海猿』シリーズや『おっぱいバレー』で知られる羽住英一郎がメガホンを取る事が発表されていた。

今回深田が演じるのは、過去にショッピングモール爆破事件に巻き込まれて家族を失い、深いトラウマを抱えながら生きる美女・本間ユキ。これまでのほんわかとした女性らしいイメージとは一転、同作ではバイクに乗り、銃を手に復讐を誓うヒロインを熱演。ハードなガンアクションを披露するという。

深田は「バイクに乗ったり、ガンアクションがあったり、この映画では今までに演じたことのないワイルドな女性の役に挑みました。洋画のような迫力のあるエンターテイメント作品になると思いますので、ぜひご期待ください」とコメントをよせ、同作への意気込みを見せている。

CINRA.NETでは、12月1日(木)18:30(開場18:00)から東京・よみうりホールで行われる『ワイルド7』試写会に20組40名様をご招待いたします!

コチラのメールフォームから応募情報を入力の上、ご応募ください。当選は、試写会招待券の発送をもって替えさせていただきます(なお、ご応募いただいたメールアドレス宛に CINRAのメールマガジンを今後お届けいたします)。(応募締切り:2011年11月21日)

『ワイルド7』

2011年12月21日全国ロードショー
監督:羽住英一郎
原作:望月三起也『ワイルド7』
出演:
瑛太
深田恭子
椎名桔平
丸山隆平
阿部力
宇梶剛士
平山祐介
松本実
要潤
本仮屋ユイカ
吉田鋼太郎
中井貴一
配給:ワーナー・ブラザース映画

(画像:©2011「ワイルド7」製作委員会)

©2011「ワイルド7」製作委員会
©2011「ワイルド7」製作委員会
©2011「ワイルド7」製作委員会
©2011「ワイルド7」製作委員会
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開 1

    香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開

  2. 森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』 2

    森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』

  3. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 3

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  4. 乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人 4

    乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人

  5. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 5

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 7

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  8. 高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』 8

    高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』

  9. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 9

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  10. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 10

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年