ニュース

ダンス音楽の鬼才ハーバート、豚の誕生から死までサンプリング&構築した新作携え来日

ダンスミュージック界の鬼才マシュー・ハーバートの来日公演が9月に開催。また、新作アルバム『ワン・ピッグ』が、8月24日に日本先行でリリースされる。

来日公演は、9月22日に東京・恵比寿のLIQUIDROOM、9月23日に京都CLUB METROの2公演を予定。東京公演では『ワン・ピッグ』からの楽曲を中心としたライブパフォーマンスを披露、京都公演ではDJセットが予定されている。チケット情報はオフィシャルサイトで確認して欲しい。

来日公演に先駆けてリリースされる新作アルバム『ワン・ピッグ』は、「1匹の豚」をテーマにした作品。ハーバートは同作のコンセプトについて、「このアルバムは、ある豚が一生で発する音を使って作られる。その豚の誕生の瞬間、生きている間、死を迎える瞬間、そしてシェフに渡りご馳走が用意される間、その全てが録音される。そして音楽となる」と語っている。レディオボーイ名義での反グローバリズムを掲げた過激なサンプリング作品など、ユニークな作品を数多く生み出してきたハーバートの真骨頂とも言える作品が期待できそうだ。

また、マシュー・ハーバートの日本オフィシャルサイトで、制作時にハーバートが記していた『豚日記』の日本語版も近日公開予定という。さらに、2001年にリリースされた名アルバム『ボディリー・ファンクションズ』が、CD2枚組のデラックスエデションで8月24日にリイシューされる。

『LIQUIDROOM 7th ANNIVERSARY and Hostess Club presents Matthew Herbert's ONE PIG』

2011年9月22日(木)OPEN 19:00 / START 20:00
会場:東京都 恵比寿LIQUIDROOM

出演:Matthew Herbert

料金:6,000円(ドリンク別)

『Angle × Matthew Herbert ~ Matthew Herbert album『ONE PIG』『Bodily Functions(Special Edition)』W release party!!~』

2011年9月23日(金・祝日)
会場:京都府 京都CLUB METRO

出演:
Special Guest DJ:
Matthew Herbert
LIVE:DJ DUCT "SP Techno Set!!"
DJ:
DJ A.I.
taito
umemazu
DECO:wataru
Food:Sundhine Cafe

料金:2,500円(ドリンク別)

Matthew Herbert
『ワン・ピッグ』国内盤

2011年8月24日発売
価格:2,490円(税込)
Hostess / HSE-30273
※日本盤先行発売、ボーナストラック、歌詞対訳、ライナーノーツ付

amazonで購入する

Herbert
『ボディリー・ファンクションズ「スペシャル・エディション」』(2CD)

2011年8月24日発売
価格:2,490円(税込)
Hostess / HSE-30274
※ボーナストラック、歌詞対訳、ライナーノーツ付

amazonで購入する

マシュー・ハーバート
マシュー・ハーバート
マシュー・ハーバート『ワン・ピッグ』ジャケット
マシュー・ハーバート『ワン・ピッグ』ジャケット
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. Ken Yokoyama、個の力強さが問われる時代に示す音楽家の矜持 1

    Ken Yokoyama、個の力強さが問われる時代に示す音楽家の矜持

  2. 三浦春馬が日本の未来を切り開いた五代友厚役 映画『天外者』12月公開 2

    三浦春馬が日本の未来を切り開いた五代友厚役 映画『天外者』12月公開

  3. 相葉雅紀と松本潤が新聞の見開き広告で向かい合う オリジナル壁紙も 3

    相葉雅紀と松本潤が新聞の見開き広告で向かい合う オリジナル壁紙も

  4. 『保健教師アン・ウニョン』Netflixで配信。キャストや見どころ紹介 4

    『保健教師アン・ウニョン』Netflixで配信。キャストや見どころ紹介

  5. STUTSがマイクをとる 数々の音楽家から受けた刺激と経験を武器に 5

    STUTSがマイクをとる 数々の音楽家から受けた刺激と経験を武器に

  6. 機材で聴くヒップホップ。90年代の音を支えたSP-1200 6

    機材で聴くヒップホップ。90年代の音を支えたSP-1200

  7. 伊藤万理華が主演、青春SF映画『サマーフィルムにのって』2021年公開 7

    伊藤万理華が主演、青春SF映画『サマーフィルムにのって』2021年公開

  8. MONOEYES、新アルバム『Between the Black and Gray』本日リリース&PV公開 8

    MONOEYES、新アルバム『Between the Black and Gray』本日リリース&PV公開

  9. 安斉かれんというアーティスト。『M』で注目された21歳の真の顔 9

    安斉かれんというアーティスト。『M』で注目された21歳の真の顔

  10. Dos Monosからの挑戦状に、自由な発想で表現。リミックス座談会 10

    Dos Monosからの挑戦状に、自由な発想で表現。リミックス座談会