ニュース

オノ・ヨーコ大規模個展開催、広島、長崎、東北への鎮魂と未来の希望道を表現

オノ・ヨーコの大規模個展『希望の路 YOKO ONO 2011』が、10月16日まで広島市現代美術館で開催されている。

1933年生まれのオノ・ヨーコは、半世紀以上にわたり視覚芸術、パフォーマンス、音楽、フィルム、詩などの多様なメディアを駆使しながら前衛芸術家としての活動を展開。1960年代以降のコンセプチュアルアートの先駆的な存在として、高く評価されてきた。

同展は、2011年の芸術賞『第8回ヒロシマ賞』に輝いた彼女の受賞記念展。原爆が投下された広島、長崎、そして東日本大震災で被災した東北の人々に対する鎮魂と、未来への希望の路を指し示す新作のインスタレーションを中心に展示される。愛と平和のメッセージを送り続ける彼女の強い意思を、作品を通して感じることができるだろう。


『第8回ヒロシマ賞受賞記念 オノ・ヨーコ展 希望の路 YOKO ONO 2011』

2011年7月30日(土)~10月16日(日)
会場:広島県 広島市現代美術館
時間:10:00~17:00
休館日:月曜(ただし9月19日、10月10日は開館、9月20日、10月11日は休館)
料金:一般1,000円 大学生700円 高校生500円

『オノ・ヨーコ作品・パフォーマンス映像上映会』

2011年9月11日(日)10:30~ 映像作品上映(3作品)、14:00~ パフォーマンス映像上映
会場:広島県 広島市現代美術館
料金:無料
※申込不要、途中退場可

『学芸員によるギャラリートーク』

2011年10月1日(土)14:00~15:00
会場:広島県 広島市現代美術館
※要展覧会チケット、申込不要

(画像上から:オノ・ヨーコと新作インスタレーション《とびら》(部分) 広島市現代美術館、2011 ©Yoko Ono Photo by Keiichi Moto、オノ・ヨーコとジョン・レノン 《ベッド・イン》モントリオール 1969 Photo by Ivor Sharp ©Yoko Ono、《戦争は終わった!》1998-99 ニューヨークの47丁目とブロードウェイ交差点に掲示されたビルボード Photo by Karla Merrifield ©Yoko Ono、《ウィッシュ・ツリー(願かけの木)》2009 Courtesy of Yoko Ono イギリス、ゲーツヘッドのバルティック現代美術センターでの展示風景)

オノ・ヨーコと新作インスタレーション《とびら》(部分) 広島市現代美術館、2011 ©Yoko Ono Photo by Keiichi Moto
オノ・ヨーコと新作インスタレーション《とびら》(部分) 広島市現代美術館、2011 ©Yoko Ono Photo by Keiichi Moto
オノ・ヨーコとジョン・レノン 《ベッド・イン》モントリオール 1969 Photo by Ivor Sharp ©Yoko Ono
オノ・ヨーコとジョン・レノン 《ベッド・イン》モントリオール 1969 Photo by Ivor Sharp ©Yoko Ono
《戦争は終わった!》1998-99 ニューヨークの47丁目とブロードウェイ交差点に掲示されたビルボード Photo by Karla Merrifield ©Yoko Ono
《戦争は終わった!》1998-99 ニューヨークの47丁目とブロードウェイ交差点に掲示されたビルボード Photo by Karla Merrifield ©Yoko Ono
《ウィッシュ・ツリー(願かけの木)》2009 Courtesy of Yoko Ono イギリス、ゲーツヘッドのバルティック現代美術センターでの展示風景
《ウィッシュ・ツリー(願かけの木)》2009 Courtesy of Yoko Ono イギリス、ゲーツヘッドのバルティック現代美術センターでの展示風景
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“完熟宣言”

<もしも願いが叶うならば はぐれた仲間の分まで 幸せな未来をちょうだい>。円陣を組んでシャムキャッツの4人が歌っている。大切な人との別れ、当たり前だった日常が失われていくことも横目に、ステップは絶えず前に。無邪気に笑顔を振りまく姿に、大人になるのは哀しくも楽しく、なんてことを思う。(山元)

  1. 香取慎吾の日本初個展『BOUM! BOUM! BOUM!』レポ 「僕の全部を見て」 1

    香取慎吾の日本初個展『BOUM! BOUM! BOUM!』レポ 「僕の全部を見て」

  2. 星野源のNHK特番、『POP VIRUS』&ドームツアー回顧&最新ライブ映像も 2

    星野源のNHK特番、『POP VIRUS』&ドームツアー回顧&最新ライブ映像も

  3. 小山田圭吾×大野由美子対談 「音に触れる」空間音響がすごい 3

    小山田圭吾×大野由美子対談 「音に触れる」空間音響がすごい

  4. 箕輪厚介×國光宏尚対談 終わりが見える「SNS社会」の次を語る 4

    箕輪厚介×國光宏尚対談 終わりが見える「SNS社会」の次を語る

  5. 平手友梨奈が真紅のCDGを纏う&市川染五郎と“黒い羊”語る雑誌『SWITCH』 5

    平手友梨奈が真紅のCDGを纏う&市川染五郎と“黒い羊”語る雑誌『SWITCH』

  6. なぜ今ライブハウスを? 吉祥寺NEPOが語るこれからの場所作り 6

    なぜ今ライブハウスを? 吉祥寺NEPOが語るこれからの場所作り

  7. 知英がセクシーな喰種・イトリ役 窪田正孝主演『東京喰種2』に出演 7

    知英がセクシーな喰種・イトリ役 窪田正孝主演『東京喰種2』に出演

  8. フィッシュマンズの歴史が更新された夜。ceroとの時を超えた邂逅 8

    フィッシュマンズの歴史が更新された夜。ceroとの時を超えた邂逅

  9. 上白石萌音が杉野遥亮&横浜流星の間で心揺れる 『L♡DK』新映像3種公開 9

    上白石萌音が杉野遥亮&横浜流星の間で心揺れる 『L♡DK』新映像3種公開

  10. 映像作家・山田智和の時代を切り取る眼差し。映像と表現を語る 10

    映像作家・山田智和の時代を切り取る眼差し。映像と表現を語る