ニュース

オノ・ヨーコ大規模個展開催、広島、長崎、東北への鎮魂と未来の希望道を表現

オノ・ヨーコの大規模個展『希望の路 YOKO ONO 2011』が、10月16日まで広島市現代美術館で開催されている。

1933年生まれのオノ・ヨーコは、半世紀以上にわたり視覚芸術、パフォーマンス、音楽、フィルム、詩などの多様なメディアを駆使しながら前衛芸術家としての活動を展開。1960年代以降のコンセプチュアルアートの先駆的な存在として、高く評価されてきた。

同展は、2011年の芸術賞『第8回ヒロシマ賞』に輝いた彼女の受賞記念展。原爆が投下された広島、長崎、そして東日本大震災で被災した東北の人々に対する鎮魂と、未来への希望の路を指し示す新作のインスタレーションを中心に展示される。愛と平和のメッセージを送り続ける彼女の強い意思を、作品を通して感じることができるだろう。


『第8回ヒロシマ賞受賞記念 オノ・ヨーコ展 希望の路 YOKO ONO 2011』

2011年7月30日(土)~10月16日(日)
会場:広島県 広島市現代美術館
時間:10:00~17:00
休館日:月曜(ただし9月19日、10月10日は開館、9月20日、10月11日は休館)
料金:一般1,000円 大学生700円 高校生500円

『オノ・ヨーコ作品・パフォーマンス映像上映会』

2011年9月11日(日)10:30~ 映像作品上映(3作品)、14:00~ パフォーマンス映像上映
会場:広島県 広島市現代美術館
料金:無料
※申込不要、途中退場可

『学芸員によるギャラリートーク』

2011年10月1日(土)14:00~15:00
会場:広島県 広島市現代美術館
※要展覧会チケット、申込不要

(画像上から:オノ・ヨーコと新作インスタレーション《とびら》(部分) 広島市現代美術館、2011 ©Yoko Ono Photo by Keiichi Moto、オノ・ヨーコとジョン・レノン 《ベッド・イン》モントリオール 1969 Photo by Ivor Sharp ©Yoko Ono、《戦争は終わった!》1998-99 ニューヨークの47丁目とブロードウェイ交差点に掲示されたビルボード Photo by Karla Merrifield ©Yoko Ono、《ウィッシュ・ツリー(願かけの木)》2009 Courtesy of Yoko Ono イギリス、ゲーツヘッドのバルティック現代美術センターでの展示風景)

オノ・ヨーコと新作インスタレーション《とびら》(部分) 広島市現代美術館、2011 ©Yoko Ono Photo by Keiichi Moto
オノ・ヨーコと新作インスタレーション《とびら》(部分) 広島市現代美術館、2011 ©Yoko Ono Photo by Keiichi Moto
オノ・ヨーコとジョン・レノン 《ベッド・イン》モントリオール 1969 Photo by Ivor Sharp ©Yoko Ono
オノ・ヨーコとジョン・レノン 《ベッド・イン》モントリオール 1969 Photo by Ivor Sharp ©Yoko Ono
《戦争は終わった!》1998-99 ニューヨークの47丁目とブロードウェイ交差点に掲示されたビルボード Photo by Karla Merrifield ©Yoko Ono
《戦争は終わった!》1998-99 ニューヨークの47丁目とブロードウェイ交差点に掲示されたビルボード Photo by Karla Merrifield ©Yoko Ono
《ウィッシュ・ツリー(願かけの木)》2009 Courtesy of Yoko Ono イギリス、ゲーツヘッドのバルティック現代美術センターでの展示風景
《ウィッシュ・ツリー(願かけの木)》2009 Courtesy of Yoko Ono イギリス、ゲーツヘッドのバルティック現代美術センターでの展示風景
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“逃亡前夜”

楽曲のビートにのせて流れる色鮮やかな、ばっちりキマった画。その中で、重力まかせに寝転んだり、うなだれたりするメンバーの身体や、しなやかな演奏シーンが美しい。どの瞬間を切り取っても雑誌の表紙のようで、約5分間、全く飽きがこない。(井戸沼)

  1. 上白石萌歌がHY“366日”歌う、井之脇海との恋物語「午後の紅茶」CM完結編 1

    上白石萌歌がHY“366日”歌う、井之脇海との恋物語「午後の紅茶」CM完結編

  2. BiSHの熱気に、世間や会場キャパがようやく追いついてきた 2

    BiSHの熱気に、世間や会場キャパがようやく追いついてきた

  3. シム・ウンギョン×松坂桃李W主演『新聞記者』 権力に対峙する記者描く 3

    シム・ウンギョン×松坂桃李W主演『新聞記者』 権力に対峙する記者描く

  4. 神木隆之介×有村架純『フォルトゥナの瞳』主題歌はONE OK ROCK、新予告も 4

    神木隆之介×有村架純『フォルトゥナの瞳』主題歌はONE OK ROCK、新予告も

  5. MIYAVI vs KREVA vs 三浦大知が雨中でパフォーマンス“Rain Dance”PV公開 5

    MIYAVI vs KREVA vs 三浦大知が雨中でパフォーマンス“Rain Dance”PV公開

  6. 星野源の新AL特典映像『ニセ明と、仲間たち』に宮野真守&ハマ・オカモト 6

    星野源の新AL特典映像『ニセ明と、仲間たち』に宮野真守&ハマ・オカモト

  7. 深川麻衣×今泉力哉 お互いの「初恋」や「初挑戦」を語り合う 7

    深川麻衣×今泉力哉 お互いの「初恋」や「初挑戦」を語り合う

  8. 映画『惡の華』春日役に伊藤健太郎、仲村役に玉城ティナ 飯豊まりえも出演 8

    映画『惡の華』春日役に伊藤健太郎、仲村役に玉城ティナ 飯豊まりえも出演

  9. IZ*ONEが『FNS歌謡祭』で初歌唱 宮脇咲良ら擁する日韓合同グループ 9

    IZ*ONEが『FNS歌謡祭』で初歌唱 宮脇咲良ら擁する日韓合同グループ

  10. アカデミー映画博物館が2019年開館 宮崎駿の大規模展やチームラボの展示 10

    アカデミー映画博物館が2019年開館 宮崎駿の大規模展やチームラボの展示