ニュース

長島有里枝、花が被写体の個展『What I was supposed to see and what I saw』

写真家・長島有里枝の個展『What I was supposed to see and what I saw』が、9月22日から東京・広尾の1223 現代絵画で開催される。

1990年代初期にブームを巻き起こした、ガーリー写真のアイコン的存在として注目を集めた長島は、2001年に『第26回木村伊兵衛写真賞』を受賞。その後国内外で活動を展開し、さりげなく切り取られた日常の風景や、身近な人々のポートレイトなどの作品を発表してきた。

同展では、長島が2007年から撮りはじめた花の写真を展示。作品の多くは、スイスのVillage Nomadeでのアーティストレジデンシープログラムに参加した際に、レジデンスの周辺を歩き回って撮影されたもの。また、一連の植物に関する写真群は、彼女の創作活動の根底に流れる「家族」というテーマを暗喩的に内包しているという。


長島有里枝個展
『What I was supposed to see and what I saw』

2011年9月22日(木)~11月27日(日)
会場:東京都 広尾 1223 現代絵画
時間:12:00~19:00
休館日:月、火曜
料金:500円

(画像:©Yurie Nagashima)

©Yurie Nagashima
©Yurie Nagashima
©Yurie Nagashima
©Yurie Nagashima
©Yurie Nagashima
©Yurie Nagashima
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Mime“Driftin”MV

5人組バンドMimeによる“Driftin”MVが公開。シャムキャッツやJJJのMVも手掛けた芳賀陽平がディレクションを務めており、逆光やボケをあえて取り入れる演奏シーンが新鮮。突き動かされるようなサウンドと伸びやかな声の相性が抜群で、閉じ込めた気持ちと解放感のせめぎ合いを感じる歌詞もエロい。(井戸沼)

  1. 星野源×マーク・ロンソンのツーマンライブ 12月に幕張メッセで一夜限り 1

    星野源×マーク・ロンソンのツーマンライブ 12月に幕張メッセで一夜限り

  2. アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉 2

    アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉

  3. 新垣結衣×松田龍平 野木亜紀子脚本ドラマ『獣になれない私たち』10月放送 3

    新垣結衣×松田龍平 野木亜紀子脚本ドラマ『獣になれない私たち』10月放送

  4. 岡田准一×黒木華×小松菜奈×松たか子×妻夫木聡が共演 ホラー映画『来る』 4

    岡田准一×黒木華×小松菜奈×松たか子×妻夫木聡が共演 ホラー映画『来る』

  5. 映画『銀魂2』原作者・空知英秋によるモザイク入り直筆メッセージ到着 5

    映画『銀魂2』原作者・空知英秋によるモザイク入り直筆メッセージ到着

  6. 究極のジョジョファン像「ジョジョサピエンス」公開 ファンの情報を平均化 6

    究極のジョジョファン像「ジョジョサピエンス」公開 ファンの情報を平均化

  7. オールナイト上映『夏だ!ゾンビだ!人喰いだ! 真夏のホラー名作選』に3作 7

    オールナイト上映『夏だ!ゾンビだ!人喰いだ! 真夏のホラー名作選』に3作

  8. 植本一子が現存するフェルメール全作品を取材した作品集 刊行記念展も 8

    植本一子が現存するフェルメール全作品を取材した作品集 刊行記念展も

  9. 少年ナイフがテレ東『YOUは何しに日本へ?』次週放送内で紹介 9

    少年ナイフがテレ東『YOUは何しに日本へ?』次週放送内で紹介

  10. D・リンチ特集上映に『イレイザーヘッド』『エレファント・マン』など8作品 10

    D・リンチ特集上映に『イレイザーヘッド』『エレファント・マン』など8作品