ニュース

懐中電灯必須、廃病院で「幽霊」テーマの真っ暗アートイベント『怖いよ、ママー!』

「幽霊」をテーマにしたアートイベント『第2回アートギグ東京「怖いよ、ママー!」』が、廃業となっている東京・初台の玉井病院で10月30日に開催される。

同イベントは、国内外のアーティストが作品の展示やパフォーマンス、DJなどを行うもの。「東京の公共の場で様々なアートをハプニングさせるプロジェクト」としてカナダ・トロント出身のキュレーター、シャイ・オハヨンによって企画されており、今回が2回目の開催となる。なお、東京・新宿2丁目のバーを舞台にセックスをテーマに開催された第1弾イベント『ダーティ、ダーティ!セックス、セックス!』でも各方面から注目を集めた。

今回の出展アーティストは、ジム・ランビー、青山悟、ZEVS、近藤聡乃、松蔭浩之、加賀美健ら13組を予定。アーティストはテーマに沿った作品制作を行い、病院の壁、霊安室、和室、キッチン、放置された医療器具などを用いたサイトスペシフィックな作品なども含まれるという。さらに、Chim↑Pom、渋家ら4組がパフォーマンスアートを披露する。

なお、会場となる玉井病院は、現在はスタジオとして映画やドラマなどの撮影に用いられている場所。同イベントでは病院の地下スペースを使用する。照明などは点灯されない予定なので、来場する際は懐中電灯を忘れず持参しよう。

また、間近に控えたハロウィンを記念して、仮装来場者には仮装姿のポラロイド写真と抽選で景品が贈られるとのこと。さらにクロージング時には、アート関連ショップなどからのプレゼントが当たるくじ引きを予定している。

第2回アートギグ東京
『怖いよ、ママー!』

2011年10月30日(日)
時間:12:00~24:00
会場:東京都 初台 玉井病院

アーティスト:
Jim Lambie
青山悟
ZEVS
Beatriz Inglessis
Jack Mclean
渋家
近藤聡乃
東義孝
松蔭浩之
Dennis Da Silva + Ronnie West
加賀美健
Olie Eales
ヴィヴィアン佐藤
パフォーマンスアート:
Jack McLean
Chim↑Pom
渋家
Cotton Bale AND surprise performances
ステージパフォーマンス:
James Bingham
Trippple Nippples
DJ:
Antonin Gaultier
Adam Munnings

料金:入場無料

(画像上から:Prayers are passing by 2011 Embroidery on polyester with fluorescent and black thread 29.7x40.3x2.5cm ©AOYAMA Satoru Courtesy Mizuma Art Gallery、Trippple Nipppples 2011 Photo: Cedric Diradourian ©Trippple Nippples Courtesy of the artist、Sad-Clown and The Lovely Assistant 2011 Photo: Jon Ellis ©Jack McLean Courtesy of ArtGigTokyo、undead - MISHIMA 2010 DVD 6mins. 35sec. ©MATSUKAGE Hiroyuki Courtesy Mizuma Art Gallery、Ladybirds' Requiem 2005-2006 DVD 5min. 38 sec. ©KONDOH Akino Courtesy Mizuma Art Gallery)

Prayers are passing by 2011 Embroidery on polyester with fluorescent and black thread 29.7x40.3x2.5cm ©AOYAMA Satoru Courtesy Mizuma Art Gallery
Prayers are passing by 2011 Embroidery on polyester with fluorescent and black thread 29.7x40.3x2.5cm ©AOYAMA Satoru Courtesy Mizuma Art Gallery
Trippple Nipppples 2011 Photo: Cedric Diradourian ©Trippple Nippples Courtesy of the artist
Trippple Nipppples 2011 Photo: Cedric Diradourian ©Trippple Nippples Courtesy of the artist
Sad-Clown and The Lovely Assistant 2011 Photo: Jon Ellis ©Jack McLean Courtesy of ArtGigTokyo
Sad-Clown and The Lovely Assistant 2011 Photo: Jon Ellis ©Jack McLean Courtesy of ArtGigTokyo
undead - MISHIMA 2010 DVD 6mins. 35sec. ©MATSUKAGE Hiroyuki Courtesy Mizuma Art Gallery
undead - MISHIMA 2010 DVD 6mins. 35sec. ©MATSUKAGE Hiroyuki Courtesy Mizuma Art Gallery
Ladybirds' Requiem 2005-2006 DVD 5min. 38 sec. ©KONDOH Akino Courtesy Mizuma Art Gallery
Ladybirds' Requiem 2005-2006 DVD 5min. 38 sec. ©KONDOH Akino Courtesy Mizuma Art Gallery
画像を拡大する(7枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. 小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」 1

    小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」

  2. 『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら 2

    『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら

  3. BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス 3

    BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス

  4. Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー 4

    Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー

  5. FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る 5

    FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る

  6. 星野源『POP VIRUS』特典映像は全11曲スタジオライブ&ニセ明の創作密着 6

    星野源『POP VIRUS』特典映像は全11曲スタジオライブ&ニセ明の創作密着

  7. 遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中 7

    遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中

  8. RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開 8

    RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開

  9. 『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す 9

    『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す

  10. 土屋太鳳×北村匠海の「TAOTAK」が『春待つ僕ら』主題歌担当、PV公開 10

    土屋太鳳×北村匠海の「TAOTAK」が『春待つ僕ら』主題歌担当、PV公開