ニュース

世界や宇宙の「見え方」が変わる瞬間を体感する企画展『見えない世界のみつめ方』

企画展『映像をめぐる冒険vol.4 見えない世界のみつめ方』が、東京・恵比寿の東京都写真美術館で12月13日から開催される。

東京都写真美術館が2008年から実施している『映像をめぐる冒険』シリーズは、「イマジネーションの表現」「アニメーション」「立体視」「拡大と縮小」「記録としての映像」という5つの基本コンセプトの中から、毎年1つをピックアップして展覧会を開催するというもの。今回は「拡大と縮小」をテーマに、科学理論及びテクノロジーの発展による観測可能領域の拡大と、それに伴う人々の世界像や宇宙像の様々な変化を映し出した作品群を紹介する。

今回展示されるのは、同美術館のコレクションをはじめ、天動説から地動説への転換に関する当時の書物や図版、宇宙飛行の写真といった貴重な資料ほか、建築グループ「ダブルネガティヴス アーキテクチャー」の市川創太、表現と科学の領域を往還する小阪淳、新機軸の地図投影法「AuthaGraph」を提案する鳴川肇の3人によるインスタレーション作品などが予定されている。

なお、関連イベントとして、市川創太と平田晃久(建築家)、小阪淳と飯田和敏(ゲームクリエイター)、鳴川肇と田中良治(Semitransparent Design)の3組がそれぞれ対談を実施する。参加方法は同展のオフィシャルサイトで確認して欲しい。


CINRA.NETでは、『映像をめぐる冒険vol.4 見えない世界のみつめ方』の招待券を10組20名様にプレゼントいたします!

コチラのメールフォームから応募情報を入力の上、ご応募ください。当選は、招待券の発送をもって替えさせていただきます(なお、ご応募いただいたメールアドレス宛に CINRAのメールマガジンを今後お届けいたします)。(応募締切り:2011年12月27日)

『映像をめぐる冒険vol.4 見えない世界のみつめ方』

2011年12月13日(火)~2012年1月29日(日)
会場:東京都 恵比寿 東京都写真美術館
時間:10:00~18:00(木、金曜は20:00まで)
休館日:月曜、12月29日~2012年1月1日、1月4日、
料金:一般500円 学生400円 中高生・65歳以上250円

『出品作家による特別対談シリーズ』

2011年12月25日(日)15:00~16:30
会場:東京都 恵比寿 東京都写真美術館 1Fアトリエ
出演:
市川創太
平田晃久(建築家)
定員:70名
料金:無料(展覧会の半券が必要)
※当日10:00から東京都写真美術館1階受付で整理番号付き入場券を配布

2012年1月8日(日)15:00~16:30
会場:東京都 恵比寿 東京都写真美術館 1Fアトリエ
出演:
小阪淳
飯田和敏(ゲームクリエイター)
定員:70名
料金:無料(展覧会の半券が必要)
※当日10:00から東京都写真美術館1階受付で整理番号付き入場券を配布

2012年1月22日(日)15:00~16:30
会場:東京都 恵比寿 東京都写真美術館 1Fアトリエ
出演:
鳴川肇
田中良治(ウェブデザイナー)
定員:70名
料金:無料(展覧会の半券が必要)
※当日10:00から東京都写真美術館1階受付で整理番号付き入場券を配布

ライブ
『科学史の夕べ×SPACE SOUND』

2012年1月7日(土)16:00~17:30
会場:東京都 恵比寿 東京都写真美術館 2階ラウンジ
講師:
嘉数次人(大阪市立科学館主任学芸員)
ライブ:
宮木朝子(音楽家)
定員:70名
料金:無料

(画像上から:NASA 宇宙への旅―25年の歴史 ミッション:ジェミニ(タイタン)4号 1965年、『プトレマイオスのアルマゲスト概要』 レギオモンタヌス著 1496年 初版(京都産業大学図書館所蔵)、doubleNegatives Architecture corporate eye 2009年(参考イメージ)、鳴川肇 AuthaGraph World Map 2009年、小阪淳 VIT(ver.1.5) 2009年)

NASA 宇宙への旅―25年の歴史 ミッション:ジェミニ(タイタン)4号 1965年
NASA 宇宙への旅―25年の歴史 ミッション:ジェミニ(タイタン)4号 1965年
『プトレマイオスのアルマゲスト概要』 レギオモンタヌス著 1496年 初版(京都産業大学図書館所蔵)
『プトレマイオスのアルマゲスト概要』 レギオモンタヌス著 1496年 初版(京都産業大学図書館所蔵)
doubleNegatives Architecture corporate eye 2009年(参考イメージ)
doubleNegatives Architecture corporate eye 2009年(参考イメージ)
鳴川肇 AuthaGraph World Map 2009年
鳴川肇 AuthaGraph World Map 2009年
小阪淳 VIT(ver.1.5) 2009年
小阪淳 VIT(ver.1.5) 2009年
画像を拡大する(15枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『傑作? 珍作? 大珍作!! コメディ映画文化祭』予告編

12月15、16日に座・高円寺2で開催される、Gucchi's Free School主宰の『傑作? 珍作? 大珍作!! コメディ映画文化祭』。上映される7本のうち、なんと4本が日本初上映作品(!)。予告だけでもパンチの強さが伝わってくるが、さらに各日トークショー付きという内容の濃さ。このイベントでひと笑いしてから2018年ラストスパートを迎えよう。(野々村)

  1. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 1

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  2. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 2

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  3. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 3

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  4. ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居 4

    ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居

  5. 光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も 5

    光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も

  6. 鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で 6

    鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で

  7. 『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン 7

    『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン

  8. 「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場 8

    「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場

  9. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 9

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  10. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 10

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと