劇場版『ウシジマくん』続報、大島優子が出会い系カフェで破滅するフリーター役で登場

映画『闇金ウシジマくん』の公開日が8月25日に決定。また、キャストの続報も届いた。

同作の原作は、漫画雑誌『週刊ビッグコミックスピリッツ』で連載中の人気漫画。闇金業者「カウカウ・ファイナンス」社長の丑嶋を主人公に、闇金の世界をリアルに描いた作品だ。劇場版では、2010年のテレビドラマ版に引き続き、丑嶋役を山田孝之が演じることが発表されていた。

今回発表されたキャストは、母親の借金を返すために出会い系カフェで働き始め、やがて破滅していくフリーター鈴木未來役を演じる大島優子(AKB48)。また、人気イベントサークル代表を務める強欲な男・小川純役を林遣都、丑嶋の部下の高田役を崎本大海、柄崎役をやべきょうすけ、個性的なキャラクター肉蝮を新井浩文が演じることも明らかになったほか、岡田義徳、ムロツヨシ、黒沢あすかなども出演者に名を連ねている。

大島は今回の発表に寄せて「『未來』は光と闇の間でどちらにいってしまうのか。不安を感じるキャラクターでとても難しい役柄でしたが、素晴らしい役者さん達に囲まれ何とか演じきる事が出来ました。人間がガムシャラ且つ必死に生きようとする姿が描かれていて、人が生き抜くためのヒントが見つかる作品だと思うので是非劇場で楽しんでみてください」と語っている。

『闇金ウシジマくん』

2012年8月25日より新宿バルト9ほか全国ロードショー
監督:山口雅俊
脚本:福間正浩、山口雅俊
原作:真鍋昌平『闇金ウシジマくん』(小学館)
出演:
山田孝之
大島優子
林遣都
崎本大海
やべきょうすけ
岡田義徳
ムロツヨシ
黒沢あすか
新井浩文
ほか
配給:S・D・P

(画像:『闇金ウシジマくん』 ©2012 真鍋昌平・小学館/映画「闇金ウシジマくん」製作委員会)

  • HOME
  • Movie,Drama
  • 劇場版『ウシジマくん』続報、大島優子が出会い系カフェで破滅するフリーター役で登場

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて