cro-magnon×『へうげもの』、幻のコラボアルバムが7月にリリース

cro-magnonと人気漫画『へうげもの』のコラボレーションアルバム『乙』が、7月25日にリリースされる。

同作は、『へうげもの』原作者である山田芳裕が、新旧の楽曲から選んだ『へうげもの』に登場する人物のテーマ曲のカバーと、cro-magnonによるオリジナルトリビュート曲で構成。昨年5月にリリースを予定していたが、メンバーの不祥事により発売中止になっており、cro-magnonの活動再開を受けて待望のリリース発表となった。

収録曲は、吉幾三とcro-magnonのコラボ曲“Bowl Man feat.IKZO”や土岐麻子をボーカルに迎えた“Queen of Quiet”などのオリジナル曲に加え、矢沢永吉、斉藤由貴、石川さゆり、ニーノ・ロータのカバー曲など全15曲が収められる。

なお、アルバムリリースに先駆けて『へうげもの』15巻が7月23日に刊行される。こちらもあわせてチェックしてみよう。


cro-magnon×Hyouge Mono
『乙』

2012年7月25日発売
価格:2,000円(税込)
JSPCDK-1009

1. Bowl Man feat. IKZO
2. 乙スポート
3. 天主
4. La Dolce Vita I
5. 業火
6. DOLL HOUSE
7. 時間よ止まれ
8. 昭和ブルース
9. DREAM
10. Gamou
11. La Dolce Vita II
12. Queen of Quiet feat. 土岐麻子
13. ウイスキーが、お好きでしょ
14. 風に吹かれて…
15. Cannibal Holocaust

amazonで購入する

(画像上:cro-magnon、画像中:cro-magnon『乙』ジャケット、画像下:『へうげもの』15巻表紙)

  • HOME
  • Music
  • cro-magnon×『へうげもの』、幻のコラボアルバムが7月にリリース

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて