安野モヨコ×蜷川実花×倖田來未のコラボ映像作品、太田莉菜、エリイらも出演

蜷川実花監督が、安野モヨコの漫画『バッファロー5人娘』の世界観を映像化したことがわかった。

このコラボ映像は、倖田來未によるhide with Spread Beaverのカバー“ピンクスパイダー”のPVとして制作された作品。今冬からスタートするスマートフォン向け定額制総合配信サービス「UULA」のオリジナル映像コンテンツとなる。

安野モヨコの『バッファロー5人娘』は、2002年に刊行された未完の漫画作品。同作の映像化をかねてから希望していたという蜷川は、安野が描いた世界観をモチーフに、ビビットな色使いと華やかな衣裳を用いて倖田來未の持つ「セクシーでかっこいい」イメージを描き出している。

同PVはストーリー仕立てになっており、主人公の娼婦キャンディ役を倖田來未がアクションシーンも交えながら演じているほか、キャンディのもとに集まる個性的な仲間たちを、太田莉菜、杉原杏璃、エリイ(Chim↑Pom)、玉城ティナが演じる。また、寺島進、斎藤工、北村諒、?俊太郎らも出演者に名を連ねている。

(画像上:『ピンクスパイダー inspired by バッファロー5人娘』メインビジュアル、画像中:安野モヨコ『バッファロー5人娘』 ©安野モヨコ/コルク、画像下:UULAロゴ)

  • HOME
  • Movie/Drama
  • 安野モヨコ×蜷川実花×倖田來未のコラボ映像作品、太田莉菜、エリイらも出演

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて