ニュース

温泉イベント『音泉温楽』が九州上陸、勝手に観光協会に山田五郎がギターで参加

温泉地を舞台にしたライブイベント『音泉温楽2012・春 肥前佐賀・嬉野温泉』が、3月17日と18日に佐賀県・嬉野温泉の大村屋 大広間で開催される。

同イベントは「温泉復古の大号令」をコンセプトに掲げ、2009年に長野県・渋温泉でスタートした恒例企画。九州では初開催となる今回は、日本三大美肌の湯に数えられる嬉野温泉が舞台となる。また、会場となる天保元年創業の老舗旅館・大村屋では、音楽を楽しみながら地酒や郷土料理も味わえるという。

出演者は、みうらじゅんと安齋肇による「勝手に観光協会」、前野健太、Omodaka、Invisible Designs Lab.(Ken Inaoka+KAMRA+Kenjiro Matsuo)、Naturally Gushing (サワサキヨシヒロ feat.テディ熊谷)、DJ陣には常盤響、タクミ&シュニスタの計7組。勝手に観光協会にはゲストギタリストとして山田五郎が参加するとのこと。チケットは現在発売中。

なお、今後は4月22日に新潟・月岡温泉の月岡ニューホテル冠月で開催されることも決定している。こちらの詳細はイベントのオフィシャルサイトで後日発表される。

『音泉温楽2012・春 肥前佐賀・嬉野温泉』

2012年3月17日(土)14:00~21:30(17:30~19:30夕食休憩)
2012年3月18日(日)11:00~14:00
会場:佐賀県 嬉野温泉 大村屋 大広間
出演:
勝手に観光協会 with 山田五郎
前野健太
Omodaka
Invisible Designs Lab.(Ken Inaoka+KAMRA+Kenjiro Matsuo)
Naturally Gushing (サワサキヨシヒロ feat.テディ熊谷)
常盤響
タクミ&シュニスタ
定員:200名
料金:7,800円(オフィシャル手ぬぐいパス付き)
※小学生以下は入場無料、宿泊交通費は別途必要

(画像:『音泉温楽2012・春 肥前佐賀・嬉野温泉』ロゴ)

『音泉温楽2012・春 肥前佐賀・嬉野温泉』ロゴ
『音泉温楽2012・春 肥前佐賀・嬉野温泉』ロゴ
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Kitri“細胞のダンス”

ピアノ連弾ユニットKitriによる、大橋トリオプロデュースのメジャーデビューEP『Primo』から“細胞のダンス”のshortMVが公開。暗闇にひっそりと佇むピアノと、それを淡々と演奏する彼女達が作り出す不安定な世界観に徐々に引き込まれていく。跳ねる鍵盤はまさに細胞のダンス。映し出される手元と差し込む光、黒と赤のコントラストが美しい画面から目を離せない。(高橋)

  1. こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も 1

    こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も

  2. 野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真 2

    野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真

  3. 『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ 3

    『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ

  4. 高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化 4

    高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化

  5. 『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送 5

    『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送

  6. 宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁 6

    宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁

  7. King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」 7

    King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」

  8. ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM 8

    ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM

  9. 『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示 9

    『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示

  10. 中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生 10

    中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生