ニュース

ケン・ローチ監督新作は、実在の「世界一危険な道路」で死んだ親友の真相探る物語

ケン・ローチ監督がイラク戦争の闇を描いた映画『ルート・アイリッシュ』が、3月31日から東京の銀座テアトルシネマほか全国で公開される。

『第59回カンヌ国際映画祭』でパルム・ドールを獲得した『麦の穂をゆらす風』や、元サッカー選手のエリック・カントナが出演して話題を呼んだ『エリックを探して』などで知られるローチ監督。同作では、イラク戦争で謎の最期を遂げた幼馴染の死の真相を探る男の物語を軸に、戦争の背後でうごめく軍事ビジネスの深い闇を、スリリングな謎解きも交えて描き出している。

なお、作中で重要な意味をもつ「ルート・アイリッシュ」とは、イラクのバグダッド空港と米軍管轄区域を結ぶ12キロに及ぶ実在の道路のことで、2003年の米軍によるイラク侵攻以降はテロ攻撃の第一目標とされる「世界一危険な道路」として知られていた。

頑強な肉体と繊細な心を持つ主人公・ファーガス役を映画初出演のマーク・ウォーマックが演じているほか、同じく映画初出演のアンドレア・ロウ、スタンダップコメディアンのジョン・ビショップなど、フレッシュな顔ぶれのキャスティングも注目だ。脚本はこれまでも多くのローチ作品を手掛けてきたポール・ラヴァーティ。

『ルート・アイリッシュ』

2012年3月31日(土)より銀座テアトルシネマほかで全国ロードショー
監督:ケン・ローチ
脚本:ポール・ラヴァーティ
出演:
マーク・ウォーマック
アンドレア・ロウ
ジョン・ビショップ
ジェフ・ベル
タリブ・ラスール
クレイグ・ランドバーグ
トレヴァ−・ウィリアムズ
ジャック・フォーチュン
配給:ロングライド

(画像:©Sixteen Films Ltd, Why Not Productions S.A., Wild Bunch S.A.,France 2 Cinéma, Urania Pictures, Les Films du Fleuve,Tornasol Films S.A, Alta Producción S.L.U.MMX)

『ルート・アイリッシュ』 ©Sixteen Films Ltd, Why Not Productions S.A., Wild Bunch S.A.,France 2 Cinéma, Urania Pictures, Les Films du Fleuve,Tornasol Films S.A, Alta Producción S.L.U.MMX
『ルート・アイリッシュ』 ©Sixteen Films Ltd, Why Not Productions S.A., Wild Bunch S.A.,France 2 Cinéma, Urania Pictures, Les Films du Fleuve,Tornasol Films S.A, Alta Producción S.L.U.MMX
『ルート・アイリッシュ』 ©Sixteen Films Ltd, Why Not Productions S.A., Wild Bunch S.A.,France 2 Cinéma, Urania Pictures, Les Films du Fleuve,Tornasol Films S.A, Alta Producción S.L.U.MMX
『ルート・アイリッシュ』 ©Sixteen Films Ltd, Why Not Productions S.A., Wild Bunch S.A.,France 2 Cinéma, Urania Pictures, Les Films du Fleuve,Tornasol Films S.A, Alta Producción S.L.U.MMX
『ルート・アイリッシュ』 ©Sixteen Films Ltd, Why Not Productions S.A., Wild Bunch S.A.,France 2 Cinéma, Urania Pictures, Les Films du Fleuve,Tornasol Films S.A, Alta Producción S.L.U.MMX
『ルート・アイリッシュ』 ©Sixteen Films Ltd, Why Not Productions S.A., Wild Bunch S.A.,France 2 Cinéma, Urania Pictures, Les Films du Fleuve,Tornasol Films S.A, Alta Producción S.L.U.MMX
『ルート・アイリッシュ』 ©Sixteen Films Ltd, Why Not Productions S.A., Wild Bunch S.A.,France 2 Cinéma, Urania Pictures, Les Films du Fleuve,Tornasol Films S.A, Alta Producción S.L.U.MMX
『ルート・アイリッシュ』 ©Sixteen Films Ltd, Why Not Productions S.A., Wild Bunch S.A.,France 2 Cinéma, Urania Pictures, Les Films du Fleuve,Tornasol Films S.A, Alta Producción S.L.U.MMX
『ルート・アイリッシュ』 ©Sixteen Films Ltd, Why Not Productions S.A., Wild Bunch S.A.,France 2 Cinéma, Urania Pictures, Les Films du Fleuve,Tornasol Films S.A, Alta Producción S.L.U.MMX
『ルート・アイリッシュ』 ©Sixteen Films Ltd, Why Not Productions S.A., Wild Bunch S.A.,France 2 Cinéma, Urania Pictures, Les Films du Fleuve,Tornasol Films S.A, Alta Producción S.L.U.MMX
画像を拡大する(8枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Dos Monos“Clean Ya Nerves (Cleopatra)”

トラックが持つドロドロとした不穏さを映像で表現したのは、『南瓜とマヨネーズ』などで知られる映画監督の冨永昌敬。ストリートを舞台にしたノワール劇のよう。ゲストで出演している姫乃たまのラストに示す怪しい動作が、見る人間の脳内にこびりつく。(久野)

  1. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 1

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  2. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 2

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  3. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 3

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  4. ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居 4

    ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居

  5. 光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も 5

    光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も

  6. 鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で 6

    鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で

  7. 『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン 7

    『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン

  8. 「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場 8

    「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場

  9. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 9

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  10. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 10

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと