ニュース

あのインモラル映画の続編『ムカデ人間2』、R18+で日本公開&公開劇場が決定

公開されると同時にその衝撃的な内容が話題になり、異例のロングランヒットを遂げた問題作『ムカデ人間』の続編映画『ムカデ人間2』の日本公開が決定した。

昨年日本で公開された『ムカデ人間』は、人間の口と肛門をつなぎ合わせた「ムカデ人間」を創り上げるという欲望を抱えたマッド医師が、偶然に迷い込んできた人々を魔の手にかけていくという作品。その不道徳な内容から本国のオランダやアメリカでは、公開直後から「伝説のカルトムービー」と呼び声があがっていた。

待望の続編となる『ムカデ人間2』は、前作を上回る過激な内容から、映倫からオリジナルプリントのままでは国内上映禁止という判断が下されていたが、修正を加えたところ18歳未満鑑賞禁止での公開許可が下りたという。

さらに前作の上映館は「過激すぎて上映できない」と上映を拒否。しかし、東京・新宿武蔵野館が勇敢にも名乗りを上げたことから無事に上映館も決定したとのこと。なお、同館の担当者は「確かに前作を上回る過激な内容ですし、公開に当たって様々なリスクが伴うかもしれませんが、続編を待ち望む人々の声に応えたいと思い、当館での上映を決めました」とコメントしている。

なお、監督のトム・シックスは「素晴らしいニュースだ!!!! ついに日本のファンたちが、ネクストレベルの『ムカデ人間』ショーを体験できる時が来た! 他のあらゆる映画館が上映を断ったにも関わらず、新宿武蔵野館だけは『ムカデ人間2』を上映する度胸を持っていてくれて、とってもとってもハッピーです! 彼らの100メガトンの度胸を、とても誇りに思います! シートベルトをしっかり締めて、『ムカデ人間2』のライドを楽しんで!」と上映決定について熱く語っている。

『ムカデ人間2』

2012年夏から新宿武蔵野館でレイトショー公開
監督・脚本:トム・シックス
音楽:ジェームス・エドワード・バーカー
出演:
アシュリン・イェニー
ローレンス・R・ハーヴェイ
マディ・ブラック
ドミニク・ボレリ
配給:トランスフォーマー

(画像:監督のトム・シックス)

監督のトム・シックス
監督のトム・シックス
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. cero高城晶平×折坂悠太 10年代のインディ音楽の萌芽と開花の記録 1

    cero高城晶平×折坂悠太 10年代のインディ音楽の萌芽と開花の記録

  2. 『鬼滅の刃』オリジナルアイテム第4弾 全13キャラクターのアウター&傘 2

    『鬼滅の刃』オリジナルアイテム第4弾 全13キャラクターのアウター&傘

  3. 広告に冷めた時代のアプローチ。Hondaは「フラット」を提示する 3

    広告に冷めた時代のアプローチ。Hondaは「フラット」を提示する

  4. 大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤がオリコンデイリー1位獲得 4

    大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤がオリコンデイリー1位獲得

  5. 『ノマドランド』が映すアメリカの姿。過酷な状況とノマドの精神 5

    『ノマドランド』が映すアメリカの姿。過酷な状況とノマドの精神

  6. 『森、道、市場』第1弾でアジカン、cero、折坂悠太、カネコアヤノら 6

    『森、道、市場』第1弾でアジカン、cero、折坂悠太、カネコアヤノら

  7. 中国Z世代を虜にする漢服ブーム。愛好者やデザイナーが語る 7

    中国Z世代を虜にする漢服ブーム。愛好者やデザイナーが語る

  8. 『そして、バトンは渡された』映画化 永野芽郁、田中圭、石原さとみ共演 8

    『そして、バトンは渡された』映画化 永野芽郁、田中圭、石原さとみ共演

  9. 松坂桃李、菅田将暉、賀来賢人が共演 花王「アタックZERO」新CM放送 9

    松坂桃李、菅田将暉、賀来賢人が共演 花王「アタックZERO」新CM放送

  10. GU×UNDERCOVERが初コラボ キーワードは「FREEDOM/NOISE」 10

    GU×UNDERCOVERが初コラボ キーワードは「FREEDOM/NOISE」