ニュース

タイポグラフィ&フォント情報誌『TYPOGRAPHY』創刊、付録はモリサワ使用の原図用紙

国内外のタイポグラフィやフォント情報を紹介する雑誌『TYPOGRAPHY』が、5月に創刊される。

年2回の刊行を予定している同誌は、プロのデザイナーから文字に興味のある一般読者までを対象に、文字を楽しむことを目的に創刊。第1号の特集記事『フォントをつくろう!』では、手書き文字を簡単にフォント化する方法からプロが使う本文書体を作る方法まで、フォントの作り方を書体デザイナーの小林章、鳥海修、加藤雅士が紹介する。フォントの売買方法や探し方の情報なども掲載される。

また、連載記事の執筆者には、小林章、ヤマダコウスケ、渡部千春、akira1975らが名を連ねている。なお、付録としてモリサワがフォントデザインで使用している原図用紙が付属する。

『TYPOGRAPHY 01 フォントをつくろう!』

2012年5月発売
編集:グラフィック社編集部
価格:2,100円(税込)
発行:グラフィック社

amazonで購入する

(画像:『TYPOGRAPHY 01 フォントをつくろう!』表紙)

『TYPOGRAPHY 01 フォントをつくろう!』表紙
『TYPOGRAPHY 01 フォントをつくろう!』表紙
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. 忘却の時代に生まれた明暗。『スター・ウォーズ』と『この世界の片隅に』 1

    忘却の時代に生まれた明暗。『スター・ウォーズ』と『この世界の片隅に』

  2. 『PEANUTS』生誕70周年記念、郵便局限定『スヌーピー』グッズ&切手セット 2

    『PEANUTS』生誕70周年記念、郵便局限定『スヌーピー』グッズ&切手セット

  3. 森七菜インタビュー 巨匠たちを惹きつける純粋さ、聡明さ、心の穴 3

    森七菜インタビュー 巨匠たちを惹きつける純粋さ、聡明さ、心の穴

  4. 中山美穂が新境地 『連続ドラマW 彼らを見ればわかること』第2話紹介 4

    中山美穂が新境地 『連続ドラマW 彼らを見ればわかること』第2話紹介

  5. Chara+YUKIのミニAL『echo』に大沢伸一、Seiho、mabanua、TENDREらコメント 5

    Chara+YUKIのミニAL『echo』に大沢伸一、Seiho、mabanua、TENDREらコメント

  6. 『クロちゃんのモンスターパーク』池袋PARCOで開催、「体毛研究室」初登場 6

    『クロちゃんのモンスターパーク』池袋PARCOで開催、「体毛研究室」初登場

  7. Awesome City Clubが語る、脱退・移籍をバネに大脱皮&飛翔 7

    Awesome City Clubが語る、脱退・移籍をバネに大脱皮&飛翔

  8. 『たなかみさき個展 あ~ん スケベスケベスケベ!!』熊本、広島、渋谷で開催 8

    『たなかみさき個展 あ~ん スケベスケベスケベ!!』熊本、広島、渋谷で開催

  9. 波瑠と成田凌が制服姿 遊川和彦監督『弥生、三月』予告編&ポスター 9

    波瑠と成田凌が制服姿 遊川和彦監督『弥生、三月』予告編&ポスター

  10. 菊池亜希子が渋谷PARCOでお買い物。買う事は、作り手を支える事 10

    菊池亜希子が渋谷PARCOでお買い物。買う事は、作り手を支える事