ニュース

軍事機器から電子楽器へ、ロボット声の歴史を紐解く書籍『エレクトロ・ヴォイス』

ロボットボイスの歴史にスポットをあてた書籍『エレクトロ・ヴォイス 変声楽器ヴォコーダー/トークボックスの文化史』が、5月18日に発売される。

同書は、電子楽器ボコーダーやエフェクターのトークボックスの歴史を中心に、ロボットボイスの歴史を独自の視点から紐解いたもの。1928年にアメリカのベル研究所で開発されたボコーダーが、第2次世界大戦では盗聴防止の軍事機器として用いられ、やがてミュージシャンたちに楽器として愛されていった経緯をはじめ、ナチスやスターリンの収容所から、人工咽頭、SF映画、オートチューンまで、様々な時代と対象が豊富な図版と共に取り上げられている。

また、Afrika Bambaataa、KRAFTWERK、Bee Gees、The Who、スティーヴィー・ワンダー、ブーツィー・コリンズといった数多くのミュージシャンについて触れられている点も注目だ。著者はアメリカのHIP HOPライターのデイヴ・トンプキンズ。

『エレクトロ・ヴォイス 変声楽器ヴォコーダー/トークボックスの文化史』

2012年5月18日発売
著者:デイヴ・トンプキンズ
価格:3,360円(税込)
発行:スペースシャワーネットワーク

amazonで購入する

(画像:『エレクトロ・ヴォイス 変声楽器ヴォコーダー/トークボックスの文化史』表紙)

『エレクトロ・ヴォイス 変声楽器ヴォコーダー/トークボックスの文化史』表紙
『エレクトロ・ヴォイス 変声楽器ヴォコーダー/トークボックスの文化史』表紙
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』予告編

映画『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』予告編。高畑勲の実験精神に敬意を表する監督が「暗号描画」なる手法を使い、全ての作画をたったひとりで手がけたという。透けてしまいそうなキスシーンや、迫り来る波の一瞬一瞬に確かに手をひかれているようで、全貌が気になって仕方ない。オフィシャルサイトには片渕須直、今日マチ子らのコメントも。(井戸沼)

  1. 空知英秋の漫画『銀魂』が完結発表、残り5話 『ジャンプ』表紙に小栗旬 1

    空知英秋の漫画『銀魂』が完結発表、残り5話 『ジャンプ』表紙に小栗旬

  2. 岩田剛典が車椅子バスケ 映画『パーフェクトワールド』新場面写真公開 2

    岩田剛典が車椅子バスケ 映画『パーフェクトワールド』新場面写真公開

  3. 安室奈美恵が『VOGUE JAPAN』表紙に登場 日本人女性アーティストとして初 3

    安室奈美恵が『VOGUE JAPAN』表紙に登場 日本人女性アーティストとして初

  4. 星野源が舞台裏を駆け巡る 70台超のカメラで映す新曲“アイデア”PV公開 4

    星野源が舞台裏を駆け巡る 70台超のカメラで映す新曲“アイデア”PV公開

  5. ジム・ジャームッシュ監督の3作品がBlu-ray化、ボックスセットも同時発売 5

    ジム・ジャームッシュ監督の3作品がBlu-ray化、ボックスセットも同時発売

  6. 土屋太鳳と芳根京子がキス寸前 『累-かさね-』場面写真に浅野忠信らの姿も 6

    土屋太鳳と芳根京子がキス寸前 『累-かさね-』場面写真に浅野忠信らの姿も

  7. 『おっさんずラブ展』9月に渋谷で開催 小道具や場面写真展示&グッズ販売 7

    『おっさんずラブ展』9月に渋谷で開催 小道具や場面写真展示&グッズ販売

  8. RYUCHELL、息子リンクと妻ぺこへの想いを歌った新曲“Link”PV公開 8

    RYUCHELL、息子リンクと妻ぺこへの想いを歌った新曲“Link”PV公開

  9. 大杉漣が6人の死刑囚と対話 最後の主演映画『教誨師』ポスター&予告編 9

    大杉漣が6人の死刑囚と対話 最後の主演映画『教誨師』ポスター&予告編

  10. バスキアの記録映画『バスキア、10代最後のとき』、ジャームッシュら出演 10

    バスキアの記録映画『バスキア、10代最後のとき』、ジャームッシュら出演