ニュース

映画『ヘルタースケルター』の写真集刊行&パルコミュージアムで展覧会

蜷川実花の新作写真集『HELTER-SKELTER MIKA NINAGAWA』が、7月14日に刊行。また、映画『ヘルタースケルター』の世界観を紹介する写真展が、7月5日から東京・渋谷のパルコミュージアムで開催される。

写真集『HELTER-SKELTER MIKA NINAGAWA』は、映画『ヘルタースケルター』で沢尻エリカが演じる主人公のりりこを蜷川が撮り下ろしたもの。映画内に登場するファッション雑誌やテレビコマーシャルとして散りばめられた写真作品から、蜷川自身が厳選したものが収められる。また、映画本編のラスト近くでは、渋谷駅周辺のモニターに「伝説の写真集 復刊!」というキャッチと共に同写真集が登場するなど、映画との関わりも深い。

写真展では、蜷川実花自身が撮りおろしたスチールフォトや劇中雑誌用ファッションフォトなどを展示するほか、強烈な存在感を放つ美術セットを会場に再現。会場内のショップでは、写真集や映画関連商品を映画の公開に先駆けて先行販売する。

映画『ヘルタースケルター』は、岡崎京子の同名漫画を蜷川実花監督、沢尻エリカ主演で実写化した作品。全身整形で美貌と理想のスタイルを手に入れ、欲望渦巻く芸能界でトップスターとなった主人公・りりこの生き様が描かれる。7月14日から東京・丸の内ピカデリーほか全国で公開される。

『HELTER-SKELTER MIKA NINAGAWA』

2012年7月14日から一般発売、7月5日から渋谷パルコミュージアムで先行発売
著者:蜷川実花
価格:2,625円(税込)
発行:PARCO出版

映画『ヘルタースケルター』写真展

2012年7月5日(木)~7月23日(月)
時間:10:00~21:00(入場は閉場の30分前、最終日は18:00閉場)
会場:東京都 渋谷 パルコミュージアム 渋谷パルコパート1・3F
料金:一般500円 学生400円 小学生以下無料
※映画『ヘルタースケルター』半券ご提示で入場料半額(他割引との併用不可)

『ヘルタースケルター』

2012年7月14日(土)から丸の内ピカデリーほか全国ロードショー
監督:蜷川実花
脚本:金子ありさ
原作:岡崎京子『ヘルタースケルター』(祥伝社)
主題歌:浜崎あゆみ“evolution”
エンディングテーマ:AA=“The Klock”
音楽:上野耕路
出演:
沢尻エリカ
大森南朋
寺島しのぶ
綾野剛
水原希子
新井浩文
鈴木杏
寺島進
哀川翔
窪塚洋介
原田美枝子
桃井かおり
配給:アスミック・エース

(画像1枚目:Photo by Mika Ninagawa ©2012 映画『ヘルタースケルター』製作委員会、画像2枚目以下:©2012映画『ヘルタースケルター』製作委員会)

Photo by Mika Ninagawa ©2012 映画『ヘルタースケルター』製作委員会
Photo by Mika Ninagawa ©2012 映画『ヘルタースケルター』製作委員会
『ヘルタースケルター』 ©2012映画『ヘルタースケルター』製作委員会
『ヘルタースケルター』 ©2012映画『ヘルタースケルター』製作委員会
『ヘルタースケルター』 ©2012映画『ヘルタースケルター』製作委員会
『ヘルタースケルター』 ©2012映画『ヘルタースケルター』製作委員会
『ヘルタースケルター』 ©2012映画『ヘルタースケルター』製作委員会
『ヘルタースケルター』 ©2012映画『ヘルタースケルター』製作委員会
『ヘルタースケルター』 ©2012映画『ヘルタースケルター』製作委員会
『ヘルタースケルター』 ©2012映画『ヘルタースケルター』製作委員会
画像を拡大する(7枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

滝沢朋恵“うすいいのり”

『わたしたちの家』清原惟が監督を手掛けたMV。淡く舞う紙ふぶき、滲み出すようなポートレイトなどが繊細な視点で映し出され、春の夢のような手触り。三野新、よだまりえ、中島あかねらが名を連ねるスタッフクレジットにも注目。(井戸沼)

  1. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 1

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  2. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 2

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  3. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 3

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  4. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 4

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  5. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 5

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと

  6. 光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も 6

    光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も

  7. ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居 7

    ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居

  8. KANA-BOON×山岸聖太監督 共に歩んだ5年と、業界の変化を語る 8

    KANA-BOON×山岸聖太監督 共に歩んだ5年と、業界の変化を語る

  9. 韓国で社会現象『82年生まれ、キム・ジヨン』邦訳刊行。女性から絶大な共感 9

    韓国で社会現象『82年生まれ、キム・ジヨン』邦訳刊行。女性から絶大な共感

  10. 橋本環奈連ドラ初主演『1ページの恋』に板垣瑞生、濱田龍臣、古川雄輝ら 10

    橋本環奈連ドラ初主演『1ページの恋』に板垣瑞生、濱田龍臣、古川雄輝ら