ニュース

篠山紀信展が東京オペラシティで開催、「写真力」みなぎる巨大ポートレートを展示

篠山紀信の写真展『篠山紀信展 写真力 THE PEOPLE by KISHIN』が、10月3日から東京・初台の東京オペラシティアートギャラリーで開催される。

1950年代後半から現在まで、テーマやジャンルを問わずおびただしい数の作品を発表し続け、賛否両論を巻き起こしてきた篠山紀信。国内美術館初の大規模個展となる同展では、篠山が得意とする著名人のポートレートを中心に、50年間にわたって撮影されてきた写真の中から選び抜かれた作品群が、広い展示空間にあわせてダイナミックに引き伸ばされて紹介される。

今回の展覧会タイトルに掲げられた「写真力」をもった写真とは、篠山によると「写真の力が漲った写真」であり、撮影者や被写体、鑑賞者があ然とするような「尊い写真」のことを指すという。写真の力と展示空間の力が真っ向からぶつかりあう展示は、篠山にとっても初めての試みだ。

なお、同展の関連企画『トークシリーズ』も展示会場内で開催。同企画では10月10日に篠山によるトークイベントが行われるほか、10月14日に篠山と野田秀樹、宮沢りえの対談、10月18日は篠山と市川海老蔵、10月25日は篠山と中村獅童、11月7日は篠山と同展の企画者でもある編集者の後藤繁雄が出演する。チケットの申込みは9月上旬頃から受付が開始される。


『篠山紀信展 写真力 THE PEOPLE by KISHIN』

2012年10月3日(水)~12月24日(月・祝)
会場:東京都 初台 東京オペラシティ アートギャラリー(3Fギャラリー1、2)
時間:11:00~19:00 金、土曜11:00~20:00(最終入場は閉館30分前まで)
料金:一般1,000円 大学・高校生800円 中学・小学生600円
※土、日曜および祝日は中学・小学生無料

関連企画
『トークシリーズ』
2012年10月10日(水)、10月14日(日)、10月18日(木)、10月25日(木)、11月7日(水)各回19:15~
会場:東京都 初台 東京オペラシティ アートギャラリー(展示室内)
10月10日出演:篠山紀信
10月14日出演:野田秀樹、宮沢りえ、篠山紀信
10月18日出演:市川海老蔵、篠山紀信
10月25日出演:中村獅童、篠山紀信
11月7日出演:後藤繁雄(編集者)、篠山紀信
定員:各回100名(要申込)
料金:当日の一般入場券(一律1,000円、各種割引なし)必須

(画像上から:ジョン・レノン オノ・ヨーコ 1980年、山口百恵 1977年、三島由紀夫 1970年、宮沢りえ 1991年、実物大の作品を使って展示実験中の篠山紀信(写真提供:東京オペラシティ アートギャラリー))

ジョン・レノン オノ・ヨーコ 1980年
ジョン・レノン オノ・ヨーコ 1980年
山口百恵 1977年
山口百恵 1977年
三島由紀夫 1970年
三島由紀夫 1970年
宮沢りえ 1991年
宮沢りえ 1991年
実物大の作品を使って展示実験中の篠山紀信(写真提供:東京オペラシティ アートギャラリー)
実物大の作品を使って展示実験中の篠山紀信(写真提供:東京オペラシティ アートギャラリー)
画像を拡大する(7枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

けもの“ただの夏”

西田修大や石若駿らが参加した、けもの“ただの夏”のMV。日々のよもやまを何となく夏のせいしてみたり、夏ってだけで毎日はどこか特別になってしまうけれど、感傷的な赤い季節の魔力を前に立ち止まってみるのもいいかもしれない。<これはただの夏>のリフレインの合間に歌われる、<好きな人を 好きになってしまう>のラインにハッとした。(山元)

  1. 星野源&高畑充希がおにぎりを手に見つめ合う、『引っ越し大名!』新写真 1

    星野源&高畑充希がおにぎりを手に見つめ合う、『引っ越し大名!』新写真

  2. 4万本の薔薇に包まれて食を享受、「喰種レストラン」銀座某所に限定開店 2

    4万本の薔薇に包まれて食を享受、「喰種レストラン」銀座某所に限定開店

  3. 白石麻衣が“半額ブギウギ”で踊るソフトバンク新CM スマホ紹介動画も 3

    白石麻衣が“半額ブギウギ”で踊るソフトバンク新CM スマホ紹介動画も

  4. 志尊淳が夏帆や伊藤万理華とキス、『潤一』予告編&場面写真が公開 4

    志尊淳が夏帆や伊藤万理華とキス、『潤一』予告編&場面写真が公開

  5. 「天使」のような南米の連続殺人犯がモデル、『永遠に僕のもの』8月公開 5

    「天使」のような南米の連続殺人犯がモデル、『永遠に僕のもの』8月公開

  6. 全て曝け出したBLUE ENCOUNT 成功を超えたバンドの葛藤と本音 6

    全て曝け出したBLUE ENCOUNT 成功を超えたバンドの葛藤と本音

  7. 『Zipper』1号限りの復活 木村カエラが表紙&巻頭、テーマは「90年代」 7

    『Zipper』1号限りの復活 木村カエラが表紙&巻頭、テーマは「90年代」

  8. ディアステージとパーフェクトミュージックが経営統合を発表 8

    ディアステージとパーフェクトミュージックが経営統合を発表

  9. Dizzy Sunfistの、夢を貫く力。「仲間に頼れることが強さ」 9

    Dizzy Sunfistの、夢を貫く力。「仲間に頼れることが強さ」

  10. IKEA×現代美術作家オラファー・エリアソンがコラボ。太陽光の利用を促進 10

    IKEA×現代美術作家オラファー・エリアソンがコラボ。太陽光の利用を促進